2008-12-30

良いお年を!

年末は思いっきり主婦をしています。
障子を張り替えて、大掃除。
これから、おせち料理の下ごしらえと、明日の年越しそばの準備をします。
と言っても蕎麦を打つわけではありませんが・・・(^_^;)



今年もこのブログを読んでいただき、どうもありがとうございました。


来年もみなさんの役に立ちそうなことを書いていきたいと思います。
来年もよろしくお願い致します。


みなさま、良いお年をお迎え下さい。



2008-12-28

つきたいコーチが居ない?

自らコーチでありながら、自分にコーチをつけていないコーチが居ます。


なぜ自分にコーチをつけないのか、その理由を聞くと


「つきたいコーチが居ない。」

「良いコーチが居ない。」


という返事。



私だったら、自分にコーチをつけていないコーチにはつきたくないです。
なぜなら、
そのコーチの成長はそこまでだからです。


私は自分のコーチを尊敬していて、コーチングのたびにいろんな気づきや学びがあります。
コーチングの良さを体感しているからこそ、クライアントさんたちにも
コーチングの良さを伝えることができます。


良いコーチが居ないとか、つきたいコーチが居ない、という言葉を言っているコーチは、
人の素晴らしさを見つける眼が無いのではないかと思います。


人は人から多くを学びます。
コーチはコーチから多くを学びます。


人に完璧なんてありません。
人は一生を通じて学んでいくのです。


2008-12-21

コーチはニュートラルに関わる

私は今コーチを2人つけています。
1人はコーチングクラスを運営するためのメンターコーチ。

そしてもう一人はパーソナルコーチです。

パーソナルコーチは今年の11月からつきましたが、1回目のコーチングから
私は非常に刺激を受けました。


コーチとはどういう人か、コーチングとはどういうものか、というのを
改めて考えさせられることになったからです。


コーチは私がどんな話をしても、あっさりと

「そうなんですね。」

と一言。そこにはコーチの感情が入っていません。


最初、面食らってしまいました。
そして、私は

「コーチは、私の話をニュートラルに聞いているんですね。」

と伝えました。


「はい。それがコーチだからです。
コーチはクライアントの話に評価はしません。ニュートラルに聞きます。」


当たり前のことなのに、改めてニュートラルに聞く難しさを感じました。


私のコーチのコーチングを受けると、とても勉強になります。
まだまだ学ぶことが沢山あって嬉しいです。



2008-12-18

1年がんばった~!

2008年最後のコーチングクラスをさきほど終えました。
今までの中で参加者の方が1番少なかったのですが、学びはものすごくありました。


私のクラスはエクササイズ中心なのですが、
今月のクラスの方は、沢山コーチングエクササイズができたのでかなりお得でした。


聞いているだけよりも、実際にやってみるとその違いがよくわかります。


1年間、コーチングのクラスを運営してきましたが、
今月が私にとっては1番大変でした。風邪と戦いながらのクラスでしたので、
いつも以上に体調に気をつけました。


でも無事終わってほっとしています。


しばらくクラスの方はオフになりますが、1月早々から新しいクラスが始まるので
気を引き締めて2009年も楽しんでやっていきます。


2009年はどんな出会いがあるか、楽しみです。

2008-12-14

1日過ぎるのが加速している

毎日があっという間で、その日その日を一生懸命過ごしているのに
時間に追われている感じがしています。


それは、小さな目標が毎日あるからだと思います。


目標に向かって生活しているのはいいのですが、足元を見ていない気がします。


足元をしっかり見ながら、目標に向かっていきます。


丁寧に。



2008-12-10

ほっとした~

昨日から体調不良のため、仕事を休んでいます。
でも、コーチングは休めません。


今夜はコーチングのクラスがありましたが、無事に終わりホッとしています。


先週も体調不良でしたが、今日は鼻声になってしまい、
クラスの内容を全て録音されているのに、よりによって・・・がっくしです。


しかもこんな鼻声なのに
私はクラスの中でコーチングデモもやりました。


よく頑張ったと思います。


どうなることかと思いましたが、どうにかなって心からホッとしています。


参加者の皆さんにもいつもながら助けて頂きました。
ありがとうございました。



2008-12-08

まさに腕のみせどころ

私の子供には目標があります。


その目標に向かって、それぞれの立場の人たちが子供のためにサポートして下さっています。


私には何ができるのか、そう考えた時にコーチとしての関わりがとても活かせると思いました。



子供の日記を見ると、毎日目標についてのことが書かれています。
本当に目標を達成したいのだな、ということが伝わってきます。



けれど、その目標を手に入れるには、毎日の努力と運も必要です。
全てが揃った時に、目標を手にすることができるんだろうな、と思います。


まさに、コーチとして腕のみせどころです。



2008-12-06

健康が一番

どうも風邪にかかってしまったようです。
自力で治そうと思いましたが、私の場合、いろんな方に迷惑をかけてしまうことに
なりそうなので、一年半ぶりに病院に行きました。


私のコーチは「変だな?」と思ったら即病院に行くそうです。
そうですよね。
コーチングのクラスに穴をあけられませんから。



普段、薬なんて飲まないので、久しぶりに薬を飲んだらぼ~っとして
「今日は何曜日?」になってしまいました。


本調子じゃないので、何をやっていても今ひとつ。
やる気も起きません。


こういう時、健康の有難さを実感します。
なんだかんだ言っても、健康が一番です。


みなさんも、身体を大事にして下さいね。



2008-12-05

新しい習慣

体調が今ひとつなのをこのブログに書いたら、クライアントさんやいろんな方から
「大丈夫ですか?」と声をかけて頂きました。


こちらのブログはそんなに読まれていないと思っていたので、つぶやきのように
書いたつもりが、いろんな方が読んで下さっていたのを知って嬉しかったです。
ありがとうございます。



今朝は6時からパーソナルコーチングを行いました。
こんなに早い時間からパーソナルコーチングをするのは、とっても久しぶり!


私が夜遅くまでコーチングをしているのを知っているクライアントさんなので
私のことを気遣って下さったのですが、無事に終えました。


で、このクライアントさんから今朝聞いたお話で、私は目から鱗が落ちました。


パーソナルコーチングでクライアントさんの習慣を変えたことがあったのですが、
その新しい習慣がとても効果があるのだそうです。


それを聞いたら私もやろう!と思いました。
とにかく、3週間試してみて自分の中の変化を感じてみます。


楽しみ~



2008-12-03

集中力

日曜日の夜から、喉の調子が悪くなり、
養生していたものの、月曜日から火曜日にかけて悪化し、声が出なくなってしまいました。
にも関わらず、パーソナルコーチングは毎日あり、クライアントの方には聞きづらい声で
ご迷惑をおかけしました。


そして、今夜はコーチングのクラス。
何とか声だけは取り戻そうと、のどぬーるマスクをし、
早めに寝て、昼間も寝て、無理をしないでいたら、
何とかいつもの8割位の声を取り戻しました。


途中、咳が出たり、鼻水がとまらなくなったらと思い、ティシュや
塗り薬を用意し、万全の準備で臨みました。


終わってみたら、咳1つ鼻水1滴たりとも出ず、凄い集中力だなと
我ながら感心しました。


今月は録音クラスで私のやっているクラスが全て録音されているんですね。
なのでよけいに声と体調を気にしていたのですが
ここに来て、1年間の疲れが出てしまったのかもしれません。


クラス中は良かったのですが、今はぐったりしながらパソコンを
打っています。

もう寝ます。


2008-12-01

相手のために最善を尽くす

コーチと言うのは、相手のために最善を尽くす人だと思っています。
なので私は自分が学んだことや経験、知識などクライアントさんやコーチ仲間
その他、必要として下さる方には沢山シェアしています。


今日、コーチ仲間から私のシェアがとても役立ったと感謝のメールを頂きました。
そのメールを読んで、とっても嬉しい気持ちになりました。


私のシェアが相手の方の役に立ったなんて最高です!


以前、企業秘密なんて言葉もありましたが、
コーチが秘密にするのは、クライアントさんから聞いた話だけで、
コーチの持っている知識やスキルは相手のために使わないともったいないです。


宝物は使ってこそ、光り輝くのです。