2010-03-16

私がスキルアップすること

今朝は一瞬記憶喪失になりました。(苦笑)

毎晩明日の予定をチェックしているのに、
今朝が何日だったのか記憶がとんで、
まずい・・・と思いました。

そろそろ専門家の手をお借りしないと
一人で全てをやるのは無理かも・・・と思い始めて
きました。

昨日は、

パーソナルコーチングのお問い合わせ、
有料メールセミナーのお申し込み、
親子向けメールセミナーモニターのお申し込み、
コーチングセミナーのお問い合わせ
メールコーチング、
オリエンテーションのお申し込み

といろいろなことが沢山あり、メールがパンクしそうでした。(笑)
改めて、日本全国の方が私のメールセミナーやブログを
読んで下さっていることを知り、とても嬉しかったです。
ありがとうございます。

さて、2月のCTP(コーチトレーニングプログラム)が2クラス終了し、
参加者の皆さんからのフィードバックシートが届いています。

フィードバックシートを見るのには、とても勇気がいるので、
クラスの前、パーソナルコーチングの前は見ないようにしています。(笑)
見る時間帯を選ばないと、心穏やかではいられません。

人から評価をされるのって、何度経験しても慣れませんね。
心臓によくありません。
フィードバックに耐えられなくて、クラスコーチをやめる方も居ますから。

そうは言っても、私の場合はありがたいことに、参加者の皆さんから
誠実なフィードバックが届きます。

過去にショックを受けたのはオール1をもらったとき。
その後すぐに誤りのメールが届き、
オール10と1を間違えてつけてしまったと・・・。

でもシステム上、変更できないのですね。
フィードバックシートはお間違えのないようにお願いします。(笑)


CTPクラスで大勢のコーチのコーチングを聞いていると、
いろいろ考えること、思うことがあります。

それをここに書いたところでどうなるのだろう・・・
読んで下さった方が、何か考えるきっかけや行動を起こす
きっかけになるだろうか。

大事なのは私のクライアントさんたちと私のクラスに入って
下さっている参加者のみなさんに私が精一杯関わっていくこと。

その方々には、コーチとして全力で関わります。

承認をしていれば楽ですよ。
フィードバックシートの得点だって高くなりますから。

でも、それはコーチではありません。
得点を気にしていたら、その方にきちんと
向き合えなくなります。

私がスキルアップをし、モデルとなるコーチングをすること。

来月から始まるコーチングエクササイズのクラスでは、
参加者のフィードバック力とコーチ力を引き上げていきたいと
思っています。

フィードバックに関しては、もう一度基本からやります。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック




このブログを書いているパソコンの左側に置いてあります。
ガムは私のではなく、子供たちが仕事をしている私の所に
「お母さん、ガムちょうだい。」と来るのです。コミュニケーションですね。