2010-03-30

信頼関係

一年以上、コーチングを受けて下さっている
クライアントさんとは、信頼関係が築けているのを
とても感じます。

とくにコーチであるクライアントさんは、同業者でもあるわけです。
時には、最強のライバルになる可能性もあるのですね。

けれど私自身、コーチであるクライアントさんには、
200%以上、最高の信頼をおいているので、
私が行くことのできない場所でのコーチングセミナーや
電話代が大幅にかかってしまうクライアントさんなどは、
積極的にコーチのクライアントさんたちをご紹介していきます。

私はとても信頼しています。

私自身 いろいろな方とコーチングをしていますが、
最初の3ヶ月が1つの壁かな、と思っています。

ほとんどのコーチたちのコーチング契約期間が
3ヶ月というのも納得です。

私は自分自身が、コーチをころころ変えるのが
好きではありません。

3ヶ月でコーチを変えていたら、毎回自己紹介で
終わり、深いテーマに入っていかないからです。

コーチングに限らず、パーソナルトレーナーも
最低でも1年はつこうと決めています。
3ヶ月でやめたら、未完了な感じがしてもったいないからです。

今まで最も短いコーチは半年。
この場合は、既に私をよく知っているコーチでしたし、
コーチご自身がとても忙しい方で3ヶ月しかやらないところを
無理を言って 半年やって頂きました。

一番長くついたコーチで3年。
予定では、もっとつくはずでしたが、まさかのハプニングが
起こり、終了・・・。(笑)
今のコーチは3年目に入りました。

私のことをよく知って下さっているので、
お互い本音で、お世辞抜きで率直に関わっています。

コーチングは、相手の課題に焦点を当てるのではなく、
その人自身に焦点を当てていきます。

その人自身と本気で向き合っていくには、
1年は必要かな、と思っています。

最初の3ヶ月は、どうしても表面的に相手を
知るだけで終わってしまう感じがします。

信頼関係って、すぐに築けるものではなく
時間をかけて築いていくものですね。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック