2010-08-31

その場では効果が実感できないけれど

8月も最後に来て、追い込みをかけてブログを書いています。(笑)

日曜日に、パーソナルトレーニングを1時間受けてきました。
9月から一部トレーニング種目が変わるので、新しいトレーニングの
やり方を教わりました。

トレーナーは、トレーニング1つ1つについて
目的と方法をきちんと説明してくれます。

そして実際にやってみます。

けれど、私にはどこにどう効いているのか、
どこを意識するのか、イマイチよくわかりません。

トレーナーは私が理解しやすいようにいろいろな
方法で教えてくれるのですが、私の筋肉が鈍感なのか
効いている部位がわからない。

これは自分で地道にやるしかないな・・・なんて思っていました。

翌日。

トレーナーが私に

「ここの筋肉を鍛えます!」

と言っていた部位が見事に筋肉痛。
自分では実感がなかったのですが、ちゃんと筋肉に
刺激がいっていたのですね。

すご~~~い!!!
さずが、パーソナルトレーナーだと思いました。

これって、コーチングとも同じだと思うのです。

その時は実感できなくても、後からじわじわ

「あの時、コーチが言っていたことってこういうことかも・・・。」

と思い出す。

1回、痛いところがわかると、
一人でトレーニングしても痛いところを見つけるのは
簡単です。

痛いところを意識すればいいのですから。

コーチングと同じです。(笑)