2010-11-13

金額の安いクライアントは

先日、あるプロコーチの方と話す機会がありました。

その中でコーチング料金についての話題になりました。

そのコーチが

「以前からコーチングしているクライアントさんて、コーチング料金が初期設定の金額になっているじゃないですか。
そういう人たちはどんどん卒業してもらうんですよ。
そして現在のコーチング料金の価格で受ける新規のクライアントさんを獲得していくんですよ。」

と言っていました。

えっ?今までついていたのに、金額が安いからって切っちゃうってこと?

「値上げしないんですか?」

と聞くと

「えっ?値上げってできますか?」

と逆に聞かれてしまいました。

だってクライアントさんといい関係が築けていれば、きちんとこちらの思いを伝えれば理解してもらえるのに・・・。

「私はそうしていますよ。」

「信じられない。クライアントさん、承知しますか?契約違反だと文句言われませんか?」

そんなこと言うクライアントさん、私には居ませんよ。
私の方がびっくりです。

他のコーチと話すのも勉強になりますね。
私はクライアントさんといい関係を築けているんだな~と改めて認識したひとコマでした。