2010-12-04

あなたを心から信頼しています

おはようございます。土方良子です。

私のクライアントさんのブログから引用させて頂きます。

-----

今夜、私のコーチと話しました。


先月認定コーチの資格認定試験を受けたのですが(結果は来年1月の末です)、試験を受けたのはゴールではなく、その次に何を目標にするかが重要で、そのことについてコーチしてもらいました。

いやぁ~、出る出る。これでもかってほどにビジョンは出るもんですね。
ビジョンとは目標の事を言ってるんですが、たくさん出ました。

私のコーチはすごい資格を持っているコーチで、はじめなんか「僕のコーチになってくれるんですか!」
って感じの人なんですよ。

そのコーチのおかげでたくさん出ました。

一つしかない人生、精一杯生きていく最高のビジョンができました。

私のコーチは、私の事を真剣に考えてくれています。
私の人生をコーチしてくれているんです。

早く私も誰かの人生をコーチできるようになって、コーチに恩返ししたいです。

-----

私はいつもクライアントさんのことを考えています。
自分のことよりも、クライアントさんとどう関わったらいいのか、どうコーチングさせて頂くのがいいのかということを常に考えています。

クライアントさんの人生がより良い人生になるように、私に何がやれるのか。
クライアントさんご自身と、クライアントさんの人生をコーチさせて頂いています。

私が初めて出会ったコーチが

「私は例えクライアントさんに嫌われても、自分が思ったことを正直に伝える。クライアントさんから苦情をもらっても、今、言わなければいけないことを言う。それが言えないのならコーチを辞めた方がいい。」

と私に話して下さいました。
私はその言葉をずっと心に刻んでいます。

時として、クライアントさんに厳しいことを言う必要があります。

私は一瞬迷います。どこまで言ったらいいのか。

でもクライアントさんを心から信頼していれば、思ったことを正直に伝えることができます。
私はクライアントさんを心から信頼しています。