2010-12-22

いつもと声が違う

おはようございます。土方良子です。

昨日、午前中にパーソナルコーチングをしていたら、クライアントさんに

「コーチ、今日はいつもと声の感じが違いますね。」

と言われました。

そう?

さすがクライアントさん。よく気付きましたね。

「さきほど、自分のメンターコーチのコーチングを受けていて、また嫌な自分と向き合っていたんです。それでかもしれません。」

あらら。

落ち込んでいるというのではないのですが、自分を振り返ると何となくトーンダウンするんですね。

それにしても・・・はぁ~です。(ためいき。)

自分のコーチと話していると、自分がとてもみじめになります。
私はこんなでいいのか、と思います。
コーチの前から姿を消したいとも思います。

それは私の捉え方です。
だから、しっかりと向き合っていきます。

何のために?

あるがまま、自分らしく生きたいからです。