2010-02-28

私にもわからないのです

今日は東京マラソンです!
マラソン大会初出場。

みんなに東京タワーとか、皇居とか、浅草を走るんですよね・・・
と言われますが、それは42,195キロの人たちです。

私は42、195キロではなく2キロです。
ただの2キロ。

全力で走ったら、10分以内に完走してしまいます。
静岡からビックサイトまでの時間が約2時間、走る時間約10分・・・。
合計でフルを走った時間になります。あはは。


さて、
今年に入ってからコーチのクライアントさんが増えています。
CTP(コーチトレーニングプログラム)のクラスに参加されて
コーチングをお申し込みくださる方も居ますが、全く面識の
無い方からのお申し込みがあります。

大勢のコーチから私を探すより、私を偶然見つけるのは
ほぼ奇跡だろうと思っています。
そんなご縁でコーチングをはじめて、どの方にも言われるのは

「コーチによってコーチングってこんなに違うんですね。」

と言うことです。

私もそういう体験を沢山持っています。
だからコーチを選ぶ必要があります。

コーチのクライアントさんたちの特徴は、過去にいろいろな
コーチについていること。

つまり私が初めてのコーチではありません。

でも私はクライアントさんが過去に誰についていたか、というのは
関係ないと思っています。
私が大切にしていることをやっていけばいいのです。
で、コーチングをしていて感じたことをクライアントさんに伝えると、

「今までそんなこと、コーチに言われたことがなかった。
全く自分では気付いていなかったけど、よく考えると全てに当てはまる。」

と言われます。

「土方さんはどうして、それがわかるのですか?
どこからそれをキャッチするのですか?」

これもよく聞かれるのですが、自分でもわからないのです。

どうしてそう思うのかわからないのですが、
クライアントさんの話を聞いていると、クライアントさんの
今までの背景が見えてきて、それを伝えているのですね。

合っているか合っていないとか、当てようとかそんなことではなく、
クライアントさんから私に伝わってきたことをそのまま確認させて頂いている
だけなのです。

私の中で何が起こっているのでしょうか。
意識が自分に向いていないのでわかりません。

とにかくクライアントさんの話に集中して聞いていると、
感じるのです。

今、書いていて思いました。
このことを分析し始めると、私の意識がクライアントさんではなく
自分に向きます。

クライアントさんに意識を集中させてしっかりと聞いているのです。
だから伝わってくるのだと思います。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-27

ビジョンが次々に

20日のコーチングセミナーのアンケートを読んでいたら
私へのリクエストに

優位感覚について詳しく知りたいという内容がありました。

優位感覚ね・・・。
そうね。大事よね。

なんて考えながら、ホームページの講座セミナーの欄を
眺めていました。

次回は5月か~。
もっとセミナーやって欲しいっていうリクエストもあったよね。

セミナーのご案内のところ、毎月何かしらのセミナーがあるといいな。

ふと、会議室の空き状況を確認。
即予約しました。

思いついてから予約するまで5分くらい。
自分でもびっくりです。

いつもあ~でもない、こ~でもないと考えます。
今回は行動の素早さに自分でもびっくり。

もし参加者が集まらなかったら、数名の参加者にじっくりと
パーソナルコーチングさせてもらおう!といつも思っています。

その考えが私の行動を促進させます。

そしてすぐにホームページにアップ。
さらに眺めていたら、今年の最後のセミナーは11月にしよう。

スケジュール帳を眺めていたら、私の誕生日が丁度土曜日。
私の誕生日にコーチングネットワーク静岡を立ち上げたのです。
4周年記念セミナーをしよう!

せっかくだから美味しいお弁当をケータリングして、
参加者のみなさんにお礼をしようと思いました。

みんな喜んでくれるかな・・・。
なんて考えていたらワクワクしました。

ビジョンってこんなに簡単に描けるのです。
今私の頭の中は、11月のセミナーの映像がはっきりと浮かんでいます。

みんなが笑顔で、幸せそうにしている姿。
あ~私も幸せ。

こんなステキな人たちに囲まれてセミナーできる私は最高!
そんなビジョンを描きました。

すると、11月のコーチングセミナーのお申し込みがありました。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-26

コーチングの成果

私のコーチングを受けたクライアントさんたちが
どんな成果を手にしているか、
私のクライアントさんたちにぜひ聞いて欲しいと
思います。

私が日頃どんなコーチングをしているのか、
クライアントさんに聞いて欲しいと思います。

私がどんなコーチなのか知りたいのでしたら、
私のコーチングを受けてみるとわかります。

他の人の噂ではなく、直接私のコーチングを
受けてみればはっきりわかります。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-25

コーチの影響

CTP(コーチトレーニングプログラム)3月クラスの予約が始まりました。
私が担当するのはコーチングエクササイズです。

1ヶ月に渡ってコーチングを実践するクラス。
次回このクラスを私が担当する予定はありませんので、
ご自身のコーチ力をあげたい方は、
しっかりとフィードバックさせて頂きますのでご参加下さいね。(笑)


昨日、パーソナルコーチングを受けているクライアントさんの
変化、成長をとても感じられたことがあって、「凄い!」と感激しました。

私もそうですが、変化、成長する前って、結構悶々とするんですよね。
停滞していたり・・・。それがあるからこそ変化、成長するのです。


さて、
私はコーチングを始めてから今まで、ずっと自分にコーチをつけています。

コーチングを学び始め、コーチになって7年目になりましたが、
その間、1度もコーチについていなかった時期がありません。

コーチを三人つけていたときもありましたしたが、平均して
常に二人のコーチを自分につけています。

今まで私がついたコーチは全部で7人。

どのコーチも私にとって、影響のあるコーチでしたが、
良い影響にしろ、あまり好ましくない影響にしろ、
私のコーチとしてのあり方をとても考えさせられました。

自分がつくコーチによって、自分のコーチングスタイルは
全く変わります。

私は一度コーチの試験に落ちています。
絶対に合格できると信じていただけに、その時の不合格は
私にとって非常に辛いものでした。

もっとショックだったのは、不合格の原因が自分でわからないのです。
自分では絶対に合格できると思っていただけに
私のコーチングの何が不合格なのか、見当がつきませんでした。

これではだめだと思い、私は新たなコーチにつきました。

そして自分のコーチングを録音し、新たなメンターコーチに聞いてもらい、
フィードバックを受けました。

この時ほど身にしみるフィードバックをもらったことはないほどの
フィードバックをもらい、衝撃を受けました。

30分の私のコーチングを聞いて、私が今までどんなコーチングを
していたのか、クライアントさんとどういう関係を築いているのか、
全て見抜かれてしまったのです。

私は自分のコーチングスタイルが基本に戻るまで、
何度も何度も新しいメンターコーチに私のコーチングを
聞いてもらい、フィードバックを受けました。

そして取得するつもりがなかった
生涯学習開発財団認定マスターコーチの試験を受け、
一回で合格しました。

そしてその後受けたコーチ試験にも合格しました。

私はいろいろな機会で他のコーチのコーチングを聞くのですが、

「どうしてこんなコーチングをするの?」

と思うようなコーチングをしているコーチもいます。

私たちコーチは、自分のコーチがモデルになります。
だからこそ、自分につけるコーチをしっかりと選んでいく必要があります。

クライアントにとって、自分のコーチが人気があること、
コーチが有名であることは、関係ないと思っています。

それよりも、コーチがクライアントさんとどう関わっているのかが
重要だと私は思います。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-24

同じテーマで取り組んでいるのに

昨夜のCTP(コーチトレーニングプログラム)クラスも
学びが多かったです。

学習スタイル2週目。
自分の弱い優位感覚をどう引き上げていくか。

コーチはどの優位感覚もバランスよく使えるようになりたいですね。

朝、メールをチェックしていたら、
つい一昨日やると決めたばかりのセミナーへのお申し込みがあって
驚きました。

私のホームページやあちこちのブログをよく見て下さっている事に
ありがたいな~と思いました。

会場、まだ仮予約。(笑)
今日中に契約してこようっと。

さて、
クライアントさんとのパーソナルコーチングで。

テーマは『コーチとしてのビジョン』

大きいテーマですね。
もちろんそこから、具体的にコーチングをしていくわけですが。

コーチングをしていると、クライアントさん自身が新たな視点を
見つけられないときがあります。
(私もあります。)

どんなに答えは本人の中にあると言っても、
全く無いところから引き出すことはできません。

そういう時、私は自分の体験談を話します。

私がどんなビジョンを持っていて、ビジョンが実現した
プロセス、私がやったこと、私の内側の思いをお話しました。

それを聞いたクライアントさんはご自身と私の何が違うのかが
はっきりわかったそうです。

同じテーマで取り組んでいても、結果が全く違います。
途中のプロセスが違うんですね。

こんなイメージです。

クライアントさんと私は『コーチとしてのビジョン』という
目的地に向かって旅行をします。

目的地は同じ。
目的地までの交通手段は別々。

どの道を通るか、どの交通手段を使うかは自由。
とにかく目的地を目指します。

通った道、使った交通手段によって、
目的地まで何日で到着できるのか違ってきます。


コーチとして、より多くの方の力になりたい!というビジョンは
どのコーチも持っていると思います。

そのビジョンが実現できるコーチと、なかなかそこまで辿りつかないコーチとでは
何が違うのか、そこを明確にする必要があります。

コーチによっては、そこを教えない人も居ます。
知的財産ですからね。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
ここをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック





2010-02-23

私のコーチング

20日のコーチングセミナーのあと、参加された方と

食事に行きました。

そこでいろいろな会話をしました。

私は自分のクライアントさんに、いろいろなコーチのコーチングを
受けて欲しいと思っています。

いろいろなコーチのコーチングを受けると
どういうコーチングがクライアントさんにとって最善であるか
わかるからです。

そのことをクライアントさんに話すと、

他のコーチにつくエネルギーと、ついたコーチを終わりにして、
また新たにコーチを探す、コーチにつくエネルギーを考えたら、
今のコーチのまま自分のテーマにエネルギーを使った方がずっといい、

と言われました。

確かにそれはあるかも。

コーチを変えるのって、私も結構エネルギーを使って、引きずりましたし、
新しいコーチに自分のことを一から話すのは時間がもったいない感じがします。
よほど相性の合わないコーチで無い限り、やっぱりコーチって
変えないでしょうか・・・。


クライアントさんが

「私は自分に凄いコーチをつけているので、私ももっと自分の
コーチングに自信をもっていいですね。」

と言いました。

私はそれを聞いて

「自分に自信をもつことと、凄いコーチについていることは
関係ないと思います。
それに私は凄いコーチではありません。
私に関係なく、自信をもってコーチングして欲しいです。」

と話しました。

恥ずかしい話ですが、私は自分のことを凄いコーチと
思っていたことがありました。
でもそれは完全に思い上がりです。

自分のことを凄いコーチと思っているコーチほど、
ろくなコーチは居ないということに気づきました。

私は凄いコーチではないけれど、
聞く、質問する、承認する、強みを見つける、フィードバックするという
コーチングスキルの基本には自信を持っています。

自信を持っていても学び続けることはもちろん必要です。

他のコーチのコーチングを受けて、私のコーチングを受けると、
その違いがよくわかると思います。

私はクライアントさんご自身をコーチングします。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック






2010-02-22

コーチとして自信がない

私がコーチとして自信がなかった頃、
自分のコーチには、人気があって、有名なコーチをつけたいと思いました。

「土方さんって、凄いコーチについているんだね。」

と言われたかったから。

自分にコーチとして自信がなかったので、凄いコーチについていることが、
自慢だったのです。

でも自分がコーチとして成長してくると、どこかで

「違う・・・」

と気づく時がきます。

その直感って大事だなと思います。

今、私はコーチとして自信を持っています。

それは、基本に忠実で、クライアントさんのことを第一に考えて
コーチングをするコーチであるからです。

コーチが上から目線的な態度を取ったり、カリスマ的になるのは
コーチではないと私は思っています。

なぜなら、コーチはクライアントと対等であり、
クライアントの可能性を引き出していく役割だからです。

コーチが主役ではありません。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック





2010-02-21

捉え方によって

昨日はコーチングネットワーク静岡主催の
自分力アップコーチングセミナーでした。

テーマは

『捉え方 考え方の癖』

です。

捉え方によって、私たちの感情は左右されます。
捉え方によって、私たちの行動は変わります。

同じワークをしていても捉え方によって、感じ方、学びは
全く異なります。

だからこそ、自分は今どんな捉え方をしているのかを知ることが
大切です。

被害者意識が強いのか、
人のせいにしているのか、

全ては自分の捉え方です。

自分の捉え方一つで、幸せを感じるか、そうでないか、です。






パーソナルトレーナーの成果が出ているでしょうか。




コーチ仲間と。
-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-20

相手と自分の違い

昨夜22:05からのCTP(コーチトレーニングプログラム)の後、
クラスの振り返りと今日のコーチングセミナーのことを
考えていたら、また2時を過ぎてしまいました。

今朝は7:05~電話会議室でクラスコーチトレーニング。
このシニアクラスコーチのクラスは絶対に取ると決めています。
早朝から学びが多かったです。
(いつも私がご一緒しているこのコーチってシニアクラスコーチじゃないかも?)

そしてこれから2名のクライアントさんとのパーソナルコーチングを
行ってからコーチングセミナーにでかけます。

さて、
2月のCTPは学習スタイルを2クラス担当しています。

このクラスは私の十八番と言ってもいいかもと思っています。(笑)

1つのクラスはCTPに参加されている方。
そしてもう1つは、CTPを卒業されたベテランの皆さん。

昨夜はベテランの皆さんのクラス。
このクラスがと~っても面白い。

こんなに笑っていいのかと思うほど笑いました。
参加者の方も結構笑っていました。

1週目からこんなに盛り上がると、1ヶ月間がとても楽しみです。
さすが、ベテランのコーチが揃っているクラスです。
私もすっかり安心しきって、地のままでクラスを運営しています。

それにしても、相手と自分の違いを知ると勉強になります。

「へ~~~~そうなんだ!」

の連続でした。

来週は具体的に4つの優位感覚の特徴を扱うので
ますます楽しみです。

さて、今日はコーチングネットワーク静岡主催の
コーチングセミナーです。

『捉え方、考え方の癖』

を扱います。

この捉え方とか考え方の癖は、私たちの日常生活に
大きな影響を与えていますからね。

ここをクリアにしていきます。

では、後ほどお会いしましょう!

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
ここをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-19

またまた焦った~

今月の予定が頭に全然入っていません。

入浴中、ふと

「あれ?今度のパパママ研修はいつだっけ?」

嫌な予感・・・。

何かと重なってしまっているかも。
入浴しながら冷や冷やドキドキしてきました。

でも今まで1度もすっぽかしたり、ダブルブッキングしたことはありません。
そこはしっかりと責任を持ってやっているつもりです。

たぶん大丈夫だろう。

入浴後、すぐに予定を確認しました。

ほっ!

大丈夫でした。

それにしてもまたまた焦りました。
自分で自分のスケジュールが管理できなくなったらおしまいです。

毎日何度も何度もスケジュール帳を確認している私です。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-18

その人が言っていることよりも・・・

世の中には大勢のコーチが居て、様々な情報ツールを使って
いろいろなことを伝えています。

溢れる情報の中で、私はその人が言っていることよりも、
やっていることに注目します。
やっていることを見ると、その人の本当の姿が見えるからです。

本当に素晴らしいコーチは、地道にコツコツやっているんですね。

私自身、自分のファウンデーションが弱い時は、
自分に自信がなかったので、有名なコーチや人気のあるコーチに
ひかれていました。

そのコーチについていると、

「私ってこんな凄いコーチについている。」

という変な自信になったからです。
でも変な自信は本物ではないので、すぐに崩れてしまいます。

自分のファウンデーションが強くなってくると、
本物を見る目が育ってきます。
コーチの世界は狭いので、どこかで必ずつながります。
そして同じような評判を何度も聞きます。

そのコーチが言っていることではなく、やっていることを見て下さい。

私自身、ファウンデーションが強くなったとき、
自分に本当に必要なコーチは誰なのかがよくわかりました。

私に必要なコーチは、常に初心を忘れず、
自分が精進しているコーチです。

上から目線的な物の言い方をせず、
クライアントさんを尊重するコーチ。

その人が言っていることではなく、やっていることを見て下さい。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-17

コーチをつける意味

私は現在自分にパーソナルコーチをつけていますが、
別にパーソナルトレーナーにもついています。

私の身体のバランスを見てくれる人です。

パーソナルトレーナーについてみて、私は自分にコーチや
トレーナーをつける意味がよくわかりました。

私の可能性を引き出してくれるのです。

例えば日常生活において、私たちの可能性を引き出してくれる人って
どのくらい居ますか?

上司?家族?
どうですか?

パーソナルで受ける意味って、ここにあるなと思いました。

もちろんお金を払っているから当たり前と言えばそうなのですが、
私はお金を払っても、自分にコーチやトレーナーをつけた方が、
人生がとても豊かになると思いました。

一人で運動していても全然やる気になれないのです。
どんどん楽をするようになり、続かなくなります。
成果も出ません。

ところがトレーナーが居ると、私の姿勢、バランス、身体の全てを
見てアドバイスし、励ましてくれます。
私の変化に気づき、承認してくれます。

私はこの年で、自分の身体がこんなに変化するのかと
正直驚いています。
長年コンプレックスとして持っていた身体が、どんどん変化
していくのです。

自分にコーチをつけるって、凄いことなんだと改めて思いました。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-16

私たちには可能性があるのです

いつも思うのですが、コーチをしている女性ってきれいな人が
多いですね。

先日東京でお会いしたコーチの皆さんも美しい方ばかりで、
コーチングってその人の持っている魅力を自然に引き出すスキルでも
あるのだなと思いました。

前回からの続きです。

14日に東京に行った時に、あるコーチ仲間からとても嬉しいことを
言われました。
(ご本人から掲載の許可を頂いています。)

「土方さんって、静岡の土方さんですよね。
私は土方さんのメールがきっかけになって、ジョギングをはじめて
一年が経ちました。

私はそれまでウォーキングすらしたことがなく、
全く運動をしていなかったのです。

運動をした方がいいよな、と思いながらなかなかやらないでいたのですが、
土方さんのメールを読んで、触発されてついにジョギングを開始しました。

60才を過ぎて、まさか自分がジョギングするなんて思っていませんでした。

土方さんが全く運動しない状態から20キロ走れるようになったというのを
知って、私も頑張ってみようと思いました。」

こんなに嬉しいことはありません。

コーチは人に影響を与える人です。

私の存在や私のしていることから、いろいろな方が影響を受けて、
より良く生きるために何かをやり始めてくれるなんて最高です。

これぞ私が目指していることです。
私がやっていることを見て、周りの人たちが影響を受ける。


今、私がビジョンとして持っていることの1つに、
自分の身体をバランスよくかっこよくするというのがあります。

私の身体を見た人たちが、

「自分もああいう身体になりたい!」

と思って、運動をしてもらうこと。

なぜ運動をそんなに勧めるかというと、身体にいいからです。
自分に合った適度な運動は、心身ともに丈夫になります。

私は運動を始めてから、身体がとてもいい状態になりました。
1週間便秘で悩んでいたのが嘘のようです。

小さなことでくよくよすることも無くなり、毎日が楽しいです。
身体を動かすと、脳がすっきりするんですね。

だからみなさんに運動を勧めたい。
でも運動を勧めてもみなさんは、なかなかやらないでしょ。

だから私が行動や態度で成果を見せるのです。
成果を見たら、運動の効果ってすごいんだとわかると思います。

私たちには可能性があります。
今からでも大丈夫。

あなたがその気になれば・・・。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-15

とてもいい時間でした

昨日は、1日東京で運動三昧でした。

午前中、太極拳、トレーナーによるブラジル風ウォーミングアップ、ジョギングレッスン、
午後は、東京のスポーツクラブでエアロビクスとステップを体験してきました。

太極拳の講師は河南省 陳式太極拳 宗家第13代継承者
趙 妍(チョウ・ヤン)さんです。

今、とても注目されている方だそうです。

目の前で教えて頂きましたが、全身で気の流れを感じていらっしゃって、
指先から出ている気が、私にまで伝わってきて、素晴らしいの一言でした。

今回、CTP(コーチトレーニングプログラム)で私のクラスに参加して
下さった方にもお会いできて嬉しかったです。

今日は過密スケジュールでしたが、1日ご一緒してくれたコーチ仲間の
おかげでとても楽しく、計画通り順調に過ごすことができました。

浅草で行列の出来ている元祖メロンパンをすぐに買うことが出来てラッキー。

でも次回はSuicaを作らなくては、乗り換えのたびに切符を買っていて
不便でした。

さて、今回とても嬉しいことをあるコーチ仲間に言われました。
そのことは次回に。



趙 妍(チョウ・ヤン)さん(左)と私です。



行列ができていた元祖メロンパンです。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-14

捉え方の違い

今日は東京です。
新たな試みをしてきます。

私は、捉え方についてコーチングで学んでから
人間関係でムッとすることが減りました。

それまでの私は相手の言動に対して、一つ一つひっかかっていたのです。

特に他人からどう思われるのかが気になっていた時は、
他人が私のことを好き勝手言ったり、私はこんな人、と勝手に思うことを
訂正しまくりたい気持ちで一杯でした。

本当の私はそうじゃない!

全ての人に、私ってこういう人なんですと言いたかったです。

でも、人それぞれ捉え方が違うということがわかってから、
私の中の正しさを求める気持ちが減りました。

特にコーチという職業についてからは、
私とあなたは違う、という当たり前のことが全然わかっていなかったと
痛感しています。

今月担当していた

【自分を知る・相手を知る】

というクラスは、まさに私とあなたは違うということを沢山知ったクラスでした。
私が出した宿題に対しての捉え方が全く違う。

いろいろな方の捉え方を聞いていて、
そういう捉え方もあるのか~と、とても勉強になりました。

私には効果があった宿題でも、参加者の中には
苦しんだ方もあったかもしれません。

1つのことに取り組むにしても、その人の捉え方で
考え方、やり方、結果は全く異なります。

だからこそ、

「あなたはどう捉えたのですか?」
「私はこう捉えています。」

と会話をすることが大切なのですね。

捉え方に正しい、間違いはないのです。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-13

体育会系の私

今朝も早朝からクラスコーチのトレーニングでした。

昨夜、1月クラスが終了しました。
2010年のスタートのクラス。
とても充実した素晴らしいクラスでした。

参加者の方はとてもハラハラドキドキしたでしょう。
いつ指名されるかわからないのですから。

しかもいきなり、質問変えちゃうし・・・。

でもこれが普段のコミュニケーションだと思うのです。
私はクラスの中でも普通のコミュニケーションをします。

参加者の方に

「土方さんとはお会いしたことがありませんが、
クラスの印象から体育会系の方、という印象があります。」

とフィードバックされました。

おおおおおおおお!!!!!

体育会系

初めて言われました。新鮮。
まさに自分の知らない自分を知った瞬間です。

1ヶ月で終わってしまうには惜しいクラスでした。
3ヶ月くらいやれるといいのにな。

来月2月クラスは2クラス担当します。
どちらのクラスも満席。
ありがたいです。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-12

いつも頭の中にあるのはビジョン

ビジョンを描くのが苦手と思い込んでいるクライアントさんのために、
何か参考になればと思って書いています。

私のブログを読んでいるコーチの方にも参考になったら、と思います。

ビジョンは特別なものではありません。
そしてビジョンが最終目標でもありません。
ビジョンは1つしかない、なんてことはありません。
1ヵ月後のビジョン、半年後、1年後のビジョン、2年後、5年後、
10年後、など自分がこんなことやりたいな~と思ったら
それがもうビジョンなのです。

ところが、私たちは方法論にばかり目がいきがちです。
無理かも、やれないかも、どうやってやったらいいの?
先にそこに意識がいくと、ビジョンは描きにくくなります。

私は自分の頭の中でいつも何を考えているのか、じっくりと
観察してみました。

そしたら、やっぱりビジョンを描いているのです。

クライアントさんのブログを読みながら、
クライアントさんがどうなったらいいかな?とビジョンを描く。

クライアントさんがご自分の強みを発揮され活躍している姿。
私のビジョンでもあるのですね。
活躍しているクライアントさんの姿をとても喜んで応援している私。

まず一枚ビジョンが完成です。

次に、私がこれからやりたいなと思っていること。

子育て向けのメールセミナーを配信することで、
ひきこもりがちなお母さんをサポートする体制を作ること。
メールを読んでいるお母さんの表情が浮かんできます。

これもビジョン。

2010年12月31日に、引き締まったカッコいい身体になっている自分。
これは特に強くビジョンとして描いております。(笑)

コーチングセミナーをしている自分の姿はしょっちゅうビジョンとして
描いていますね。
立ち姿、表情。
自分で見ていてカッコイイ私。むふふ。

今ブログを書きながらもちろんビジョンを描いています。

ビジョンを描くと何が違うのか。
モチベーションが全然違いますよ。

特にカッコイイ私のビジョンを描いたら、苦しい筋トレも俄然やる気が
出てきます。

ビジョンを描くと、身体が熱くなります。
燃えてきます。
やりたくなります。
気持ちがついてきます。

いかがですか?
これを読んで、

「土方さんと私のビジョンって違う・・・」

と落ち込まないようにね。
私には全てお見通しなのですから。(笑)



私のおやつ。ドライプルーンです。

2010-02-11

苦手なことは避ける

CTP(コーチトレーニングプログラム)のクラスを担当している
クラスコーチのトレーニングを受けていて毎回思うことがあります。

クラスコーチ自身も、居心地のいいクラスを選ぶということです。

私たちのトレーニングは、いろいろなクラスがあります。
必要単位数だけ自分で自由に選べます。

レストランのビュッフェをイメージして下さい。
(ちょっと違うかな? 笑)

ビュッフェで、わざわざ苦手なものを食べますか?
好きなものを好きなだけ食べると思います。

クラスコーチのトレーニングにも同じことが言えると思っています。

自分の苦手なクラスは受けない。

自分につけるコーチも同様です。
あえて、苦手なコーチはつけません。
居心地のいいコーチを選びます。

苦手なコーチをつけていたら、その人はよほど
やる気のある人ですね。(笑)

一般の人たちはそれでいいと思います。

でもクラスコーチは違います。
CTP(コーチトレーニングプログラム)を運営する責任があります。

参加者が自分の抱えている現場で成果を出すようにサポートするのが
私たちの役割。

私とほんの少し、クラスで会話をしただけで
沢山の気づきが起こる参加者のみなさん。

そういうクラスを私は目指しています。

そのためには苦手であろうとなかろうと、自分に厳しく
トレーニングを受けていく必要があると思っています。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-10

表現は悪いけれど

表現の仕方は悪いのですが、

コーチングって、コーチがそんなに頑張らなくても
クライアントさんが勝手に行動しますよ。

自分にコーチをつけた時点で、クライアントさんには
既に変化が起こっているのです。

つまり、コーチをつけるということそのものが、
自分を変える最高の仕組みです。

私が何もしなくても、クライアントさんが考えて気付いて
行動をして、

「土方さん、今週はこんなことやりましたよ!」

と報告してくれます。

だから私はクライアントさんを信頼して、見守っているだけで
こんなに楽していいのかな~と思うほどに私は楽です。(笑)

クライアントさんたちが、どんどん行動している様子が
伝わってきて、とても嬉しい私です。

で、このブログをいつも読んで下さっているクライアントさんたちが、

「えっ?他のクライアントさんって凄い頑張っているんだ・・・。」

と、焦ってプレッシャーを受けて、じゃあ私は何がやれるかな?
と何かしら刺激を受けて下さったら嬉しいです。(笑)

これも仕組みです。

私はクライアントさんの心拍数をあげるコーチでありたいですね。
刺激刺激(笑)

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-09

フィードバックされて気付いたこと

自分のことは自分ではなかなか気付けません。

自分では気付けない自分に気付く方法としてコーチングでは
フィードバックというスキルがあります。

私がどう見えているか、
私から何が伝わっているか、

第三者が客観的に私を見て、それを教えてくれます。

昨夜、CTP(コーチトレーニングプログラム)のクラスを担当している
クラスコーチのトレーニングに参加していました。

クラスの中で私があるテーマについて発言をしました。

するとこのクラスを担当しているシニアクラスコーチから

「土方さんは、すぐに参加者に活かそう、と
参加者の立場になるんですね。」

とフィードバックされました。

そのフィードバックを受けて、昨日コーチのクライアントさんとの
コーチングでのことが思い出されました。

クライアントさんに質問されて、うまく言葉で表現できず
申し訳ないな、と思っていたのですが、
クライアントさんが言語感覚が優位なので、
私が何を話すかよりも、クライアントさんが受け取りやすいように
言葉でわかりやすく表現しようと思っているのですね。

私の頭の中には、常に誰かのことがあります。
参加者であったり、クライアントさんであったり、もちろん家族もです。

目の前の事柄やテーマよりも、私がこの人に何ができるか、
どうサポートできるか、というところに意識がいっています。

そのことに気付いたフィードバックでした。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-07

ビジョンは常に描いている

ビジョン。
正直、苦手な言葉でした。

コーチになったばかりの頃、私にはビジョンなんて必要ないとさえ
思っていました。

でもそれは大間違いであることに気付きました。
ビジョンは誰もが持っています。
ただそれをビジョンと捉えていないだけなのです。

ビジョンは、私のやりたいこと、かなえたい事をイメージして描いたものです。
すぐに浮かぶのではなく、最初はぼんやりと、こんなことやりたいな、
と思います。

それをだんだん具体的にイメージしていきます。

以前ブログに、今年中にクライアントさんの経営する園で
コーチング研修をする!という目標を立てたと書きました。

その目標を立てる前に、私はクライアントさんの園で
コーチング研修している自分を思い描きました。
これがビジョンです。

私の目指していること、やりたいことがビジョン。

片道3時間の範囲だったら日帰りできるな、と思いました。

次の瞬間、私が日帰りで研修できるのはどこまでの範囲だろう・・・
と漠然と思いました。

ここからビジョンを描きます。

静岡から日帰りできるあちこちの会場でコーチング研修をしている
自分をイメージして描きました。
神戸も行けるかも、仙台はどうだろう?と。

描いたら、本当にコーチング研修のご依頼を頂きました。

ビジョンを描くと、手に入るというのは本当です。
なぜかというと、ビジョンを描いた後、私は目標を持って行動を
起こしたからです。

行動したこととご依頼が直接結びついたかどうかはわかりませんが、
動いた直後に実現しました。

私は常にビジョンを描いています。
自分の目指していることが、ぐっと近づいてきます。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-06

もっと楽にコーチングしよう

今朝は余裕をもって起床。

7:05~のクラスコーチトレーニングに参加。
このクラスを担当しているのは、CTP(コーチトレーニングプログラム)
の最先端を担っているコーチであるため、非常に学びが多いです。

クラスコーチのトレーニングも、担当コーチによって学ぶ量、質が
全く違います。
学びは自分から取りにいく!です。


昨夜クラスの後、振り返りをしていたら
やっぱり深夜2:00を過ぎてしまいました。

昨夜のCTP(コーチトレーニングプログラム)クラスで
いろいろな方のコーチングを聞いていて、
コーチはもっと楽にコーチングできるのにな、と思っていました。

楽、という捉え方は人それぞれでしょうが、
コーチが必死になって質問をしている印象が私の中にあります。

私も以前はそうでした。
クライアントに変化を起こさせたい、気付かせたいと
思う一心で、いろいろな角度から質問を投げていました。

そういう時期を経験して、今があります。

本来のコーチングってそうじゃないんですね。
クライアントと一緒にキャンバスに絵を描いていく感じです。
コーチングの一番の基本です。

コーチングが上手いかどうかは、基本にいかに忠実であるか、
だと思います。

来週は最後のクラスなので、
もっと楽にできるコーチング方法を学んでいただくために
私がデモコーチングしようかな、と思っています。

コーチが必死になって質問を作り出さなくてもいいんです。
クライアントが見ているものを話してもらえばいいのですから。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-05

笑うって最高!

昨夜のクライアントさんとのコーチング、
涙が出るほど思い切り笑いました。

私のボケにクライアントさんのナイスな突っ込みで、
笑いが止まらなくなりました。

こんなにお腹の底から笑ったのは、ヌーブラの話以来です。

コーチングでコーチが大爆笑するのは不謹慎なのですが、
笑うと脳と身体にとてもいいことがわかりました。

笑った後、すごく気分がいいのです。
身体と心と脳にたまっていたものが、笑いで全て吹き飛んだ感じです。
クライアントさんのおかげです。

昨年のコーチ大会でもメンタルタフネスに笑いは効果的という
分科会がありました。

笑う効果をコーチングにも使ったらクライアントさんが
もっと成果を出すかもしれませんし、コーチもごきげんになって
いいかもしれません。
アホなことを考えています。(笑)

(1月23日から私はアホになると決めたのです。)

今朝は早朝6:00~クライアントさんとのコーチングでスタートし、
私のメンターとのコーチング。

メンターに私のビジョンをひたすら話していたら、凄い効果が・・・。
自分のコーチにビジョンを語るって凄いですね。

そして、午前パーソナルコーチング、
午後は小学校の授業参観でコーチングの授業をします。

帰宅後ユンケルを飲んで、夕方、夜のパーソナルコーチング、
22:05~のCTP(コーチトレーニングプログラム)
クラスを運営します。

先週も金曜日は全力を使い果たしましたが、
本日も頑張ります。

最近、遠方からのコーチング研修の依頼を頂くようになりました。
とてもありがたいです。
お伺いできる限り、研修をさせて頂きます。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-04

初!

今年に入って新しい試みをいろいろしています。

今月また1つ初挑戦することが決まりました。

東京マラソンファミリーラン2010年に出場します。

ジョギングを始めて3年目。
私は今までマラソン大会に出たことがありません。

60才の還暦祝いに同年齢のクライアントさんと
ホノルルマラソンに出ることを目標にしていました。

思いもよらない今回の出場。
東京マラソンに出たい夫が応募したのに
当選したのは私と息子。

せっかくなので思い切り楽しんでこようと思います。



-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-03

全身全霊で関わる

この言葉、私はとても好きです。

私もコーチとして全身全霊で相手と関わりたいと思っています。

先日、あるイベントに参加していたときに、
イベント講師の方が、全身全霊で参加者と向き合っていたのを
目の当たりにしました。

私、ここまで自分の力を出し切っているだろうか・・・
と振り返りました。

今自分が持っている力を最大に出すこと。
最善を尽くすこと。

言葉で言うのは簡単です。

その講師は凄かった!
全身全霊ってこういうことなんだって身体が震えました。

私はまだまだ力が出せると思いました。

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-02

新たな目標

昨夜、クライアントさんとのコーチングで、
新たな目標をたてました。

クライアントさんの目標ではなく、私の目標です。

今年中にクライアントさんと会う!です。

私は長年コーチングをさせて頂いているのに、まだ1度もお会いしたことのない
クライアントさんが数名いらっしゃいます。

その中のお一人に今年中に会うという目標を立てました。
さらにその方が経営されている園で、保護者向けの
子育てコーチング講座を行うこと!です。

静岡から3時間はかかるそうですが、日帰りで行けそうなので
今年実現させるぞ!と決めました。
(私が決めてどうする・・・って感じですが。)

クライアントさんのお役に立てるなら、日本全国出張します!
今年のテーマは

『可能性を開く』

ですからね。♪

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-02-01

仕組みのおかげで

1月も終わり、今日から2月。

1月は思っていた以上に忙しかったな~。
でもそれ以上に2月はもっと忙しい。

やることが沢山あって、気持ちが焦っていた割には
順調に進んでいます。

私は1冊の手帳に全て書き込んでいるので、
それを見れば何もかもがわかる仕組みになっています。

その代わり、この手帳をなくしたら最後。
なのでこの手帳は、持ち歩きません。
いつも置く場所を決めていて、必ずそこにあります。

2月にやることも優先順位と期限をつけて書いてあります。

仕組みがあると、とっても便利です♪

-----------------------------------------------------------

自分力アップの仕組み作りメールセミナー(有料)は
こちらをクリック

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック