2010-03-30

信頼関係

一年以上、コーチングを受けて下さっている
クライアントさんとは、信頼関係が築けているのを
とても感じます。

とくにコーチであるクライアントさんは、同業者でもあるわけです。
時には、最強のライバルになる可能性もあるのですね。

けれど私自身、コーチであるクライアントさんには、
200%以上、最高の信頼をおいているので、
私が行くことのできない場所でのコーチングセミナーや
電話代が大幅にかかってしまうクライアントさんなどは、
積極的にコーチのクライアントさんたちをご紹介していきます。

私はとても信頼しています。

私自身 いろいろな方とコーチングをしていますが、
最初の3ヶ月が1つの壁かな、と思っています。

ほとんどのコーチたちのコーチング契約期間が
3ヶ月というのも納得です。

私は自分自身が、コーチをころころ変えるのが
好きではありません。

3ヶ月でコーチを変えていたら、毎回自己紹介で
終わり、深いテーマに入っていかないからです。

コーチングに限らず、パーソナルトレーナーも
最低でも1年はつこうと決めています。
3ヶ月でやめたら、未完了な感じがしてもったいないからです。

今まで最も短いコーチは半年。
この場合は、既に私をよく知っているコーチでしたし、
コーチご自身がとても忙しい方で3ヶ月しかやらないところを
無理を言って 半年やって頂きました。

一番長くついたコーチで3年。
予定では、もっとつくはずでしたが、まさかのハプニングが
起こり、終了・・・。(笑)
今のコーチは3年目に入りました。

私のことをよく知って下さっているので、
お互い本音で、お世辞抜きで率直に関わっています。

コーチングは、相手の課題に焦点を当てるのではなく、
その人自身に焦点を当てていきます。

その人自身と本気で向き合っていくには、
1年は必要かな、と思っています。

最初の3ヶ月は、どうしても表面的に相手を
知るだけで終わってしまう感じがします。

信頼関係って、すぐに築けるものではなく
時間をかけて築いていくものですね。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック





2010-03-29

ひょうが降ってきた~~~!

ひょうが降ってきました。

ボコボコガラガラ音がしています。

大事な農作物に被害がないといいですね。

静岡はもうじき新茶の季節なので、茶葉に影響が
ないといいのですが・・・。

私は現在、有料メールセミナーに集中しているので
ブログは書ける時に書きます。

いろいろシェアしたいこと、アウトプットしたいことが
たくさんたまっているのですが、
それは無料メールセミナーに書きます。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-03-26

枠に はめない

コーチング業界では有名な「強み」の本があります。

私はその本はコーチングで使いません。

ずっと以前は クライアントさんたちにプレゼントして、
強みのテストをして頂いていたのですが、ある時、考えてしまったのです。

それ以来、この本は紹介もしないし、使うこともやめました。

このテストをすると5つの強みが出るようになっています。

私はその強みを以前ついていた 自分のコーチに伝えました。
それを聞いた私のコーチは、

「絶対に違う。
テストをする時、正直に受けていないでしょ。
こうなりたいな、という理想で受けたでしょ。」

と言われました。

テストで出した5つの強みは、本来私の強みではない、と言われ、
コーチが思う強みが私の強みになりました。

ある時、CTP(コーチトレーニングプログラム)で
強みのクラスを担当した時に、参加者の方が

「5つの強みをやってみたのですが、
どうも自分では しっくりこないのです。
これが本当に自分の強みなのでしょうか?」

と言われました。

私はクラスの中で、強みのテストをして下さいと
言っていませんし、本もご紹介していません。

強み=テストで行うトップ5の強み

という捉え方になっていることを感じました。

「5つの強みを脇において、考えてみませんか?
5つの強みに自分を はめ込む必要はないと思います。」

とお伝えすると、とても腑に落ちたと言っていました。

私たちはタイプとか占いとか、いろいろ当てはめることが
好きです。当てはまると安心します。

でも 人は一人一人違います。

私はコーチングで、その人の強みを引き出したいと思っています。
ある特定の強みの枠に はめこんでいくことは、しません。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック



私の大事なおやつを隠していたら、逆に
子どもに こんな所に隠されていました。


2010-03-23

ホッとする時

さきほどCTP(コーチトレーニングプログラム)のクラスが終了しました。

今月のクラスはコーチングエクササイズです。
コーチングを沢山練習するクラス!

私はクラスの中で、参加者の皆さんの中に
沢山のアンテナを立てようと思っていました。

フィードバックと感想の違いって何?

これ、かなり反応がありました。

コーチはクライアントの問題を解決する人ではありません。

これもかなり反応ありました。

質問力
フィードバック力


それぞれの方のコーチングの課題が明確になりました。

今日のクラスは、いつも以上にコーチングを意識して
参加者のみなさんと関わりました。

いつもだったら、感想を言っちゃうところを
あえて、フィードバック!

参加者のみなさんの学ぶ姿勢は、毎回素晴らしいなと
感じています。

今はクラスをやり終えてホッとしています。
この時間が私はとても好きです。
しばらくボーッとしてから、寝ます。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック



今日は日中、モチベーションがあがらなかったので
金ラメラインが入ったパンツで筋トレをしました。(笑)

2010-03-22

必ず理由がある

今朝、静岡は穏やかな陽気です。
絶好の運動日和。

朝ヨガにしようか、ジョギングにしようか迷いましたが、
自分の身体に聞くのが一番。

無意識に選んだウエアはジョギング用でした。
自分の中にしっかりと答えがあります。

さて、
今朝メールをチェックしていたら、
気になるメールが届いていました。

このメールは本来私あてにきたのではなく、
私が以前所属していたコーチ団体のメーリングリスト
として届いたものでした。

私は退会しているので、このメールが届かないように
削除設定をしてあったのですが、他のコーチのアドレスから、
送られてきました。

その内容は、
メンバーを責めているとしか受け取れないような内容でした。

私はこのような内容のメールを配信しなければならなくなった
今までの背景があるだろうと考えました。

こんな内容をメーリングリストに書く前に、他に方法が
なかったのか。

このようになるには、必ず理由があります。

その時に、

相手を責めるのか、
自分を振り返るのか、

それだけで、方向性がだいぶ違ってくるように思います。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック




2010-03-21

強みを活かす

今日はブログをお休みしようと思っていましたが、
アウトプットすることは大事ですので、思うまま書いてみます。

いつもブログを書くときは先にタイトルを書き、
そのタイトルを軸に内容を書いていきます。

今日はまだタイトルが浮かびません。
ここまで書いていると

『私のブログの書き方』

というタイトルにしようかな・・・なんて思いました。

私は最近いろいろな人のブログを読んでいます。
今朝も読んでいて、

「何が言いたいんだろう・・・。」

と思うブログやメルマガがありました。

でも どんな内容にしろ、
書き続けることが大事だと思っています。

その中で、このブログは凄い!と思うブログが
あります。

それは私のクライアントさんのブログです。

私がだらだらと書きそうな内容を
的確にシンプルに書いています。

今朝もそのブログを読んで、感動しました。
私がいつも言っている事を、こんなにシンプルに
表現できるんだ・・・と。

ここでそのブログをご紹介したいところなのですが、
ご本人の許可を得ていないのでご紹介できません。
ごめんなさい。

この方のブログを読んでいると、
文章で表現することが強みだと思います。

もともと持っている強み→クライアントさん
努力の結果、強みになった→私

という言葉が浮かびました。

いずれにしろ、何かしらの行動を起こすことで
強みを活かすことができるんですよね。

逆を言えば、強みを持っていても 行動を起こさなければ
活かせないということです。

ここまで書いていたら、さきほどのタイトルでは
ちょっと変だな・・・と思いましたのでタイトルを
変えました。(笑)

本当は

『おはぎ』

というタイトルにしたかったんですけどね・・・。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック



おはぎを頂きます


2010-03-20

フィードバックって?

いろいろなところで、コーチたちのフィードバックを聞くと、

「それはフィードバックではありません。」

と 言いたくなることがあります。

そもそもフィードバックって 何のためにするの?
というところが抜けてしまっている気がします。

以前、友人のクラスコーチが
クラス終了後に送られてくるフィードバックシートに
唖然としたことがあったそうです。

「フィードバックシートにね、あり得ないことを書いてくる
参加者がいてね・・・。」

と言っていました。

クラスコーチの話し方が自分の好きなタイプではない・・・

と書いてきたそうです。

しかも点数が1だとか。
このフィードバックをもらったら、
何をどうやって改善したらいいのでしょうか。

フィードバックは何のためにするのですか?

フィードバックは自分で受け取るか 受け取らないか選べます。
フィードバックには感情は入りません。
感情的になったら、それはフィードバックではなく、感想です。

相手から私が受けた影響、伝わってきたこと、感じたことを
相手にそのまま返します。

フィードバックする側のファウンデーションが弱かったり、
視点が少ないと、フィードバックという名の
責任転嫁的な感想になります。

なにをするにしても、コーチングスキルを使う場合
本人の基盤(ファウンデーション)がもろに出ますからね。

フィードバックを聞いていると、その人の
ファウンデーションがしっかり築けているかまで
伝わってくるのです。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック


2010-03-19

それ、使えないから

今朝も早朝6:00~ パーソナルコーチングをスタートし、
午前5人、午後5人、夜3人の方々と パーソナルコーチングです。
どの方とも誠心誠意向き合っていきます。


先日、夫にある本を 勧められました。

あるページを読んで 感銘を受けたそうです。
そのページには こんなことが書いてありました。

他のコーチが
「これからシャトル・ランをするからコーンを置いて」
と、何人かに置かせていました。

さあ、やろうとなったところでオシムさんがやって来て、
顔をしかめてしゃべりはじめました。

「おい、サッカーの試合で、決まったところでターンするって
場面があるのか?」

そこで、ふたりでオフェンスとディフェンスに分かれて、
オフェンスがターンしたらディフェンスがそれについていく 
というやり方に切り替わりました。

「ほら、サッカーはこれが当たり前だ。どうしてコーンが必要なんだ。」

と言っていました。

私たち日本人の、そういった間違った認識をわからせたかったようです。
監督には実践のイメージしかないのです。

引用文献:サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 池上正著


CTP(コーチトレーニングプログラム)でも 全く同じことが言えます。

例えば強みのクラスがあります。

クラスコーチが用意したエクササイズを聞いていると、

「それ、日常では使えないから・・・。」

と 思うのです。

私はクラスの内容を考える時に、
参加者が 日常生活のどの場面で このスキルを使うだろうか と考えます。

コーチングです! と コーチングをアピールすることなく
ごく自然な関わりの中で 使えることを目指しています。

特別な場面とか、環境設定をしないと使えないような
スキルを学んでも使うことはありません。


そんな思いでクラス運営している私と、オシムさんが
言っていることに共通点を見出し 嬉しくなった私です。

「あなたの強みって何ですか?」

という質問を日常生活の会話でしますか?

「あなたの5年後のビジョンは?」

なんてのも 上司と部下の面談でもない限り、
聞かないと思います。

いかに日常生活で使える内容を扱うか、
そこはクラスコーチのセンスです。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック



私の愛用パソコンはノートなんです♪
これでブログやメールセミナーを書いています。


2010-03-18

表現力

私がコーチになったばかりの頃の私の課題は
表現力でした。

自分の言いたい事を相手にわかりやすくシンプルに伝えること。

これがなかなか難しい。
本当に言いたかったことは言わずに、どうでもいい事を
話して結局伝わらなかった・・・ということが何度もありました。

「何が言いたいのかわからない。」

とフィードバックをもらったこともあります。

私がまず取り組んだのは、ブログを書くこと。

自分の伝えたいことを文章で表現してみようと思いました。

文章を書くのもどちらかと言えば苦手です。
それでもやってみないと何も始まらないと思い、
出来る限り毎日文章を書いていきました。

現在は1日1万字のアウトプットをしようと
目標をもって書いています。

継続するって凄いですね。
文章が上手いか下手かは置いといて、
文章を書くのが苦手ではなくなりました。

急に原稿執筆依頼をされても
1000字くらいは、難なく書けると思います。

一つのブログ記事は400字から500字以内、
長くても800字以内。

毎日続けることで、私の表現力は少しずつ
成長していると思っています。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック


2010-03-17

ほんの短い会話でも

私はCTP(コーチトレーニングプログラム)という
コーチをトレーニングするクラスを担当しています。

私がクラスの中で、意識しているのは参加者お一人お一人と
向き合っていくこと。

55分の電話クラスには最大で20名~最小で10名前後の方が
参加していらっしゃいます。

通常のセミナーならお顔が見えますが、これを全て
電話で行っていますので、参加者の皆さん全員の
存在をセミナー以上に意識して聞くことが大切だと
思っています。

以前のブログ(その人に焦点を当てるって?)にも書きましたが、
参加者が抱えている課題ではなく、参加者ご自身に
意識を持って聞いていくと、
参加者が抱えている課題の本質が出てきます。

クラスではそこを扱う必要があると思っています。

表面的な解決策は、ご本人でも見つけることができます。
けれど本質的なことに意識を向けさせられるのが、
実はコーチなのですね。

クラスの中ではほんの短い会話しかやりとりできませんが、
短い会話であろうとなかろうと、本質を引き出していくことは
可能であると私は思っています。

私はそれを大切に相手の方と関わっていきます。

-----------------------------------------------------------

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック



マイクもオレンジ色にしました。


2010-03-16

私がスキルアップすること

今朝は一瞬記憶喪失になりました。(苦笑)

毎晩明日の予定をチェックしているのに、
今朝が何日だったのか記憶がとんで、
まずい・・・と思いました。

そろそろ専門家の手をお借りしないと
一人で全てをやるのは無理かも・・・と思い始めて
きました。

昨日は、

パーソナルコーチングのお問い合わせ、
有料メールセミナーのお申し込み、
親子向けメールセミナーモニターのお申し込み、
コーチングセミナーのお問い合わせ
メールコーチング、
オリエンテーションのお申し込み

といろいろなことが沢山あり、メールがパンクしそうでした。(笑)
改めて、日本全国の方が私のメールセミナーやブログを
読んで下さっていることを知り、とても嬉しかったです。
ありがとうございます。

さて、2月のCTP(コーチトレーニングプログラム)が2クラス終了し、
参加者の皆さんからのフィードバックシートが届いています。

フィードバックシートを見るのには、とても勇気がいるので、
クラスの前、パーソナルコーチングの前は見ないようにしています。(笑)
見る時間帯を選ばないと、心穏やかではいられません。

人から評価をされるのって、何度経験しても慣れませんね。
心臓によくありません。
フィードバックに耐えられなくて、クラスコーチをやめる方も居ますから。

そうは言っても、私の場合はありがたいことに、参加者の皆さんから
誠実なフィードバックが届きます。

過去にショックを受けたのはオール1をもらったとき。
その後すぐに誤りのメールが届き、
オール10と1を間違えてつけてしまったと・・・。

でもシステム上、変更できないのですね。
フィードバックシートはお間違えのないようにお願いします。(笑)


CTPクラスで大勢のコーチのコーチングを聞いていると、
いろいろ考えること、思うことがあります。

それをここに書いたところでどうなるのだろう・・・
読んで下さった方が、何か考えるきっかけや行動を起こす
きっかけになるだろうか。

大事なのは私のクライアントさんたちと私のクラスに入って
下さっている参加者のみなさんに私が精一杯関わっていくこと。

その方々には、コーチとして全力で関わります。

承認をしていれば楽ですよ。
フィードバックシートの得点だって高くなりますから。

でも、それはコーチではありません。
得点を気にしていたら、その方にきちんと
向き合えなくなります。

私がスキルアップをし、モデルとなるコーチングをすること。

来月から始まるコーチングエクササイズのクラスでは、
参加者のフィードバック力とコーチ力を引き上げていきたいと
思っています。

フィードバックに関しては、もう一度基本からやります。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック




このブログを書いているパソコンの左側に置いてあります。
ガムは私のではなく、子供たちが仕事をしている私の所に
「お母さん、ガムちょうだい。」と来るのです。コミュニケーションですね。


2010-03-14

いつか・・・

CTP(コーチトレーニングプログラム)のクラスコーチになって
2年半になろうとしています。

その間、大勢の方が私のクラスに参加して下さいました。

クラスに参加された方が私をコーチに
雇ってくださった方もいらっしゃいます。

そしていつか、私のコーチングを受けたいと
メールを下さった方もいらっしゃいます。

数年ぶりにクラスで再会した方もいらっしゃいます。

最近も久しぶりの方とつながることができました。
ありがたいな~と思います。

どちらかが連絡を取らない限り、つながることはできないのですから。


行動を起こして下さったからこそ、つながることができます。

いつか私をコーチに・・・と思って下さるみなさま。
ありがとうございます。

いつか必ずコーチさせて下さいね。
その時が来たら、あなたのために全力を尽くします。

-----------------------------------------------------------


有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック


2010-03-13

満席!!!

おはようございます。

今朝6:00~パーソナルコーチング
7:05~クラスコーチトレーニングに参加

9:00~再びパーソナルコーチングなので
その合間にブログを書いています。

先ほどメールを確認しましたら、4月17日のコーチングセミナーの
お申し込みが予想以上にありまして、満席になりました。

募集開始僅か1時間です。
しかも、4月、5月両日のお申し込みがほとんど。

4月のみのお申し込みは3名でしたので
5月のコーチングセミナー募集はわずか3名のみです。


前回は海外から一時帰国されて参加下さった方がいらっしゃいましたし、
今回も千葉、神奈川、東京、埼玉、茨城、愛知、徳島の方までいらっしゃいます。
いつも参加して下さるみなさんも半数以上。

ありがとうございます。

静岡までわざわざお越し下さって恐縮している場合じゃなく、
来て良かったと思っていただけるように頑張ります。

私のコーチングセミナーは満席になりましたが、
今朝のクラスコーチトレーニング、エントリー20名で出席者11名。

1ヶ月間、全て出席したクラスコーチは20名中9名のみ
う~~~ん。考えちゃいますね。
これでいいのか、クラスコーチたち・・・。

このトレーニングはクラスコーチにとってとても重要なことを
沢山扱っていましたよ。

では、今からパーソナルコーチングです。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-03-12

その人に焦点を当てるって?

最近私のパーソナルコーチングにお申し込み下さる方の傾向として、
以前別のコーチについていたという方が増えてきました。

それまでは私が初コーチ、という方がほとんどでしたので、
何かが変化してきたのかな?なんて思っています。

不思議だなと思うのは、どうやって私を知ったか、なんですね。
私はコーチとしては有名でもありませんし、ごくごく普通の
一般的なコーチです。

特別な手法でコーチングをしているわけでもなく(笑)
国際コーチ連盟(ICF)のコーチ倫理規約やコーチのあり方に
沿ってコーチングをしています。

今日は私がコーチングでやっていることを言語化してみます。

私はクライアントさん自身に意識を集中させています。

コーチングをしていると、第三者がよく登場しますが、
私には第三者は関係なく、あくまでもクライアントさん自身と
向き合っているのですね。

クライアントさんの言葉、伝わってくるもの、
どんな考え方をしていて、そのもとにあるものは何か、
ということに焦点を当てて聞いています。

そうすると、クライアントさんの言葉の奥にある
捉え方とか考え方のもとが聞こえてくるのですね。

それが合っているとか間違っているというのは関係なく、
私が感じたことをそのまま伝えていきます。

私がこう言ったらクライアントさんはどう思うだろうかとか、
こんなことクライアントさんに言ったら嫌われちゃうかな、
ということもどうでもよく、30分のコーチング中、
クライアントさんのことに意識を向けています。

私はクライアントさんの問題を解決する人ではありませんし、
クライアントさんが困っている人間関係を修復する人でも
ありません。

今私と会話をしているクライアントさんから伝わってくるもの、
何を考え、何がもとになっているのか、私に聞こえてくるものは何か、
聞こえないけれど引き出したいことは何か、ということを
聞いています。

自分がコーチングでやっていることを
言語化するのは難しいけれど、勉強になりますね。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-03-11

とてもいい気づき

昨日のパーソナルコーチングで、
クライアントさんからとてもいい気づきを頂きました。

面白いな~と思ったのは、
そのクライアントさんとのコーチングの前、
クライアントさんのことを考えていて、
今日のトーンどうかな?って思っていたのです。

私自身、トーンがそんなにあがっていないな・・・。
そもそもトーンをあげる必要があるのかな・・・。

なんてことを考えていました。

同じようなことをクライアントさんも考えていたそうです。

それ以外にもいい気づきが沢山ありました。
クライアントさん、ありがとうございます。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-03-10

タイプ分け

昨夜、2月クラスが終了しました。
コーチングっていいな~と実感したクラスでした。

毎回とっても早くクラスに入って下さる参加者の方が居て、
そのおかげで私はリラックスしてクラスに臨む事ができました。
(昨夜は私よりも早く入って下さっていました。)

さて、
7月から私が担当するCTP(コーチトレーニングプログラム)クラスは

タイプ分け1

です。

希望していなかったけど、頑張ります。
タイプ分けのスペシャリストになります!

優位感覚とタイプ分けのスペシャリストになったら
土方に金棒です。(笑)

コーチ21が私のために選んでくれたクラスですからね。

希望しないクラスと捉えるよりも
私のためになるクラスと捉えると俄然やる気になります。

モチベーションは自分であげるもの。
他人にあげてもらうものではありません。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック


2010-03-09

希望したものと違う・・・

CTP(コーチトレーニングプログラム)は、時代のニーズに合わせて
日々進化しています。

私がクラスコーチになってから、クラス担当のシステムが何度か
変更されましたが、またここでクラス担当システムの変更が
行われました。

クラスコーチの専門性をより活かしたクラスを担当することに
なったのです。

今までは自分で自由に選んでいましたが、
6月クラスからは、コーチ21より割り当てられます。

先日、私が希望する分野をアンケートに書いたのですが、
実際私が担当する分野は、私が希望していたものと
違っていました。

希望しても、過去の実績からコーチ21が依頼する場合も
あると言われていましたが、私の場合はまさに
そうなっていました。

あらら・・・。

3月クラスはコーチングエクササイズのクラスを担当しますが、
私がスキル系のクラスを担当するのは、これが最後かもしれません。

ご一緒できるみなさま、ラッキーですよ。(笑)

今後、どのクラスを担当することになっても、
最善を尽くしていきます。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック



2010-03-08

それって私?

偶然、あるコーチのブログを読んでいました。

そのコーチのブログにご自分のコーチとのコーチングについて
書かれていました。

とても共感が持てる内容で、私と考えていること同じだ・・・と
思って読んでいました。

このコーチ誰だろう
このコーチのコーチって誰だろう

そう思いながら読んでいると、
もしかして、これって私のこと?

よくよく読んでみると、私のクライアントさんのブログでした。

ブログを書いているって、聞いていなかったのですが
引き寄せられたのでしょうか。

クライアントさんたちのブログに時々私は登場させて
頂いているようですが、自分のことが書かれた内容を
客観的に読むと、自分を振り返るきっかけになって
ありがたいです。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック


2010-03-07

雨・・・

やっぱり雨が降っています。

週間天気を見て、ずっと心配だったのですが、
昨日からずっと雨。

今日は駿府マラソン。

私は走りませんが、夫と息子が走ります。

雨の中大変だけど
自分の力を出し切れたらいいな、と願います。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

※4月1日から料金を値上げします。

◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック










2010-03-06

私のブログってどうなんだろう・・・

私は他の人のブログはあまり読まないのですが、
ここ最近は意図的にいろいろな人のブログを読むようにしています。

それは、私が毎日ある人のブログを読んでいて、
文章が私の中に入ってこないな、と思ったからです。

ブログを見た瞬間に読みたくないブログと
ついつい読んでしまうブログとでは何が違うのか。


まずタイトル。

読むかどうかは、私の場合はほぼタイトルで決めています。

次にパッと見。

かたくて難しそうな文字が並んでいるのを見た瞬間、
読む気がうせます。

そして内容。

本人はとてもステキな人なのに、文章になると
そのステキさが全然伝わってこないのです。

もったいないな~とよけいなお世話ですが
思っています。

で、ずっと考えています。
この人のブログは何が足りないのか。
どんな書き方をしたら、この内容がもっと
際立つのか。


私のブログはどうなんだろう・・・。

私のブログってどうですか?
どなたかフィードバック下さい。
よろしくお願い致します。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-03-05

何とかならないかな~

先日、3年ぶりに携帯電話を機種変更しました。

東京マラソンで写真を撮るためです。
今までの私の携帯はいまどき珍しい、カメラ機能がないもの。

そもそも私は携帯電話を全く活かせていない人でした。
かかってきても出ないし(気付かない)メールも見ないので、
気付いたら1週間以上前にメールが届いていた・・・なんて
こともざらでした。

今回携帯電話を買いに行く前に
サイトでいろいろ調べましたが、よくわからない。

実際に手にとって見た方がいいだろうと、店頭にいきましたが、
結果として、全然納得できない携帯を買うことになりました。

まず私は店員さんに自分が求めている携帯を話しました。

カメラがついているもの
軽いもの
使いやすいもの
複雑な機能はいらない

この条件に合う携帯をいくつか見せて欲しいとお願いしました。
すると、

「軽いと言われても、お客様によって感じ方が違うので何とも言えません。」

「使いやすいものと言われても、どの程度の使いやすさなのか
人に寄って違いますので、何とも言えません。」

と言われました。

これって、営業のセリフですか?
少なくとも携帯は私より詳しいはずです。
でも私の欲しい情報が何も得られない。

しかもゆっくり見たいのに、せかされている感じがします。
私の中で、もうどうでもいいや・・・と思ってしまいました。

納得いかないまま、携帯を決めて手続きしている間に、私は
店頭に並んでいる携帯を1つずつ手に持って見ていきました。

すると、私の直感にビビッときた携帯がありました。
でももう変更できません。

3年ぶりに機種を変更したのに全然ワクワクしない。
それどころか使いづらくて、ますます携帯が必要ない感じです。

こういう営業、なんとかなりませんか?

ふと、私がよく行く家電の店長さんを思い出しました。
この店長さんの営業は素晴らしいです。

先日10年ぶりに洗濯機を買い換えました。

「家族は何人?
お子さん、何年生?
洗濯は1日に何回しますか?
洗濯をする時間帯は?
洗濯物は外干し?室内干し?」

この質問に答えたら、

「お宅さまにはこの洗濯機がお勧めです!」

と2つ選んでくれました。

さらにこの2つの違いと金額を比較して説明し、
価格の安い方を勧めてくれました。

冷蔵庫やテレビを買うときも、こんな感じで
質問され、我が家にぴったりの家電を勧めてくれるのです。
当然、我が家の家電は使い勝手がいいです。

何でもそうですけど、営業スキルではないんですよね。
相手の背景を知ること。
その人がどういう人なのかを知ること。

物を売るのか、その人の生活全般の潤いを売るのか。

それによって、営業の仕方は変わりますね。

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-03-04

CTPを誤解しないで欲しい

「最近CTP(コーチトレーニングプログラム)はビジネスに
特化しすぎている。何かが違う・・・。」

という声を聞きます。

CTPのクラスコーチをしている私としては
こういう声を聞くのは悲しいです。

私はCTPは素晴らしい内容だと思っているのですね。

ビジネスに特化していると言っても、
扱っているのは仕事ではなく、です。

人と関わることにビジネスも子育ても共通するものが
あると私は思っています。

なのに誤解されているとしたら、
何か伝え方が違っているのかもしれません。

扱っている内容は確かにリーダーシップであったり、
マネジメントです。

けれどもどちらも、人と人との関わりの中から
自分を知るスキルです。

上司が部下をコントロールしたり、マニュアル通りに
関わるれば部下が上司の思い通りになる、なんて
内容はどこにもありません。

人と関わる上で最も大切なこと。
それは相手を尊重すること。
上司、部下の前にお互い一人の人間として
尊重される権利があるのです。

それを無くしてコーチングはあり得ません。

でもそれが伝わっていないようです。
CTPは素晴らしいプログラムです。

もし誤解されているようでしたら、ぜひ私のクラスに
お入り下さい。

私がコーチとして相手の方とどう関わっているのかを
体験して下さい。



-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-03-03

自分を知るためのステップ

コーチングを学んだり、コーチングを受けると

自分って凄いかも!

と思うときがあります。

今まで自分の可能性を引き出してくれる人が居なかったので
コーチに

「あなたには可能性があるんですよ。」

と言われると、もしかして私って凄い?
と思えてくるんですね。


私がコーチングを学び始めたとき、コーチングって凄いと思いました。
相手の可能性、やる気を引き出す方法を沢山学んで
私の周りの人たちの可能性を沢山沢山引き出そうと思いました。
ところが、

「土方さん、コーチングの話はやめて下さい。
普通に会話をして下さい。」

と言われてしまいました。

その時はどうしてだろう・・・と落ち込みましたが
コーチングの勉強を進めていくうちに、いろいろなことが見えてきました。

周りの気持ちの温度と自分の気持ちの温度が違う。

コーチングって凄い、みんなに伝えたいと鼻息荒い私と
いつもの日常生活を送っている人たちとの温度差とペース、
スピードの違い。

私があなたを何とかしてあげますよ。
あなたもコーチングで変われますよ。

と、私は思って一生懸命相手と関わるのですが、
相手はそんなこと望んでもいないことに気付かず、
コーチングをする。

コーチングを受けたり、コーチングを学ぶ人がかならず陥る
自分って凄いという変な勘違い。

勘違いをしている人ほど、コーチングを数ヶ月受けただけで
自分もコーチになれるとか、コーチングできると思い込んでしまう。

私自身コーチングを学んで4ヶ月で認定コーチの資格を取得したときは、

私はコーチ!

と変な自信ばかり持っていましたね。
中身が伴わないのに、資格が印籠のように思えて
自分って凄いコーチだと思い切り勘違いしていました。

この時期の私の勘違いが、ある意味自分自身を知るための
最初のステップになりました。

自分のやる気と周りの温度差。

コーチングを学び始めて3年間、私は勘違い&怪しいコーチ
だったと思います。
コーチングを学べば学ぶほど、その時には気付けなかったことが
気付けるようになります。

自分を知るためのステップですね。
私の失敗談はまだまだあります。(笑)

-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-03-02

なぜゴールが必要か

2月28日。

私は東京マラソンファミリーラン2010に出場しました。
42,195キロのうちの2キロを走りました。

日頃らくらく10キロ走っている私には2キロなんて
ウォーミングアップのようなもの、と思っていました。

ところがいざ走り出すと、自分の予想をはるかに超えたペース。
息子はどんどん走っていくので、必死に追いかけます。

現役長距離選手の息子と、かたや40過ぎたおばさんお姉さんです。(笑)
途中でペースが乱れ息切れしてしまいました。

たかが2キロと思っていたのに長い。
私はいつになったらゴールできるのか、走りながら不安になりました。

その時思ったのです。

私の中で、ゴールまでのコースを把握していないこと。
ゴールがどこなのか把握していないこと。

この2つが私を不安にさせました。

いつもジョギングしているコースは、どこがゴールなのか、
ゴールまで何分かかるのか、全て自分の中にデーターとして
持っています。

ところが今回は何も持っていない中で、ペースを乱して走っている。


コーチングでは、必ずゴール設定をします。

なぜゴールが必要か、今回走って改めて実感しました。

ゴールの確認、ゴールまでの交通手段、時間、道、距離
をコーチングで明確にすればするほどクライアントさんは
走りやすいのです。



耳あてにサングラスは私の必需品です



ゴールが見えたときはホッとしました





-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-03-01

伝説の・・・

この週末は私にとってとても充実したステキな週末を
過ごしました。

土曜日は、コーチ仲間との同窓会。
この仲間と出会ったのは丁度5年前です。

私がコーチングを学んでいるコーチ21での集合研修に
アドバンスドコーチトレーニング(ACT)というものがあります。

その研修で知り合った仲間です。
このACT4は伝説のACT4(アクトフォー)と言われています。

何が伝説かというと、当時の集合プログラムでは考えらない
大所帯の参加者。
しかもあっという間に満席になりました。

ACTは1ヶ月に1回の集合研修を3ヶ月合計3回継続で受けますが、
初回の時にMLが立ち上がり、そのまま居酒屋で盛り上がりました。
その当時盛り上がるのはよくある話ですが、5年経った今でも
同窓会をやっているのは、このACT4だけだそうです。
(今はACT18くらいまでになったのかな?)

更にこのACT4からは、CTP(コーチトレーニングプログラム)クラスを
担当しているクラスコーチやマスターコーチが大勢居るのも特徴です。

つまり非常にハイレベルな仲間たちと学んでいたのです。
現在、コーチとして活躍されている方はもちろん、独立されたり、
社内外様々な分野でご活躍されている方が多いです。

そして信頼関係で成り立っている仲間です。

そんな仲間の同窓会。
盛り上がり方は想像通り・・・(笑)

来年は私が幹事で静岡開催です。
今からとても楽しみ。
仲間たちに静岡の美味しいものを堪能してもらおうと
考えています。
-----------------------------------------------------------

※コーチの方にもコーチングの視点を増やすために
必要な情報です。

あなたに必要な3つの方法

1、自分の捉え方、考え方の癖を知る
2、いろいろな考え方ができる視点を増やす
3、人生をより良く生きるための仕組みを作る

全て教えます。

有料メールセミナーは、
こちらをクリックして下さい。

ブログでは、けして書けない本音を書いています。

他人に振り回されない!自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック