2010-04-30

コーチの言葉

昨日、15年ぶりにテニスをしました。

テニススクールの無料体験レッスンがあったのです。

経験者のコースはなんと、私一人だったので
約1時間、コーチとマンツーマンでレッスンをしてもらいました。

15年ぶりだというのに、コーチはいきなり私に打たせるのです。
フォアー、バック、ボレー、スマッシュ、サーブ・・・。

ひぇ~。

コーチにどうしていきなり打たせたのか聞いてみました。

「土方さんがラケットを持った瞬間に、打てると思ったのです。」

へ~~~~~!!!

その言葉には驚きました。
さらに

「土方さんって、試合に出ると得ですよ。
すごく強そうに見えます。相手がこの人強そうって思う。
そういう雰囲気を持っています。」

「土方さんって、教わった通りにすぐフォームを変えられるんですね。
呑み込みが早いですね。」

コーチの言葉に驚きっぱなしの私です。

1時間の体験でしたが、コーチの言葉にとてもやる気が出ました。
そして、入会を勧める言葉は一つもありませんでした。

テニスのコーチから、いろいろ学ばせて頂きました。

-------------------------------------------

◆◇◆4月17日のセミナーの様子、動画は ここをクリック

◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、 こちらをクリックして下さい。

◆◇◆もう他人に振り回されない! 自分力アップメールセミナー(無料)は こちらをクリック

2010-04-27

ICFの基準は厳しい

私は読書が苦手なのに、また2冊も買ってしまいました。

積読(つんどく)が増える~。(苦笑)

私はなぜ読書が苦手なのでしょうか。
小学生の時は、学年で1,2番を争うほど読書好きだったのです。
中学高校でも図書館によく行きました。

赤川次郎をよく読んでいました。

もしかして、自分が興味関心のある本ではない本を
読もうとしているのかも・・・と今ブログを書きながら気付きました。

そうだ!きっとそうだと思う。
知識を得るために読まなきゃって思っていますから。

と、タイトルから全然違う内容を書いています。(苦笑)

冒頭の2冊買った本のうちの1冊は、
伊藤守さんの最新本【コーチングの教科書】です。




 
 
この本を読んでいたら、ICF(国際コーチ連盟)の認定を受けた
プログラムはすごいんだ!ということがわかりました。
 
コーチを選ぶ際には、どのコーチ養成機関を出ているのかは
絶対に確認した方がいいですね。
 
私が現在担当しているCTP(コーチトレーニングプログラム)クラスは
まさにICFの基準を満たした日本初のプログラムです。
 
コーチの中には、資格の名称をしっかりと表記せず
ただプロフェッショナルコーチとかコーチ資格取得
書いているコーチも居ますが、確認した方がいいですよ。
 
-----------------------------------------------------------
 

◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
 こちらをクリックして下さい。

 ◆◇◆もう他人に振り回されない! 自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリックして下さい。

2010-04-25

福井県でコーチング研修!

昨日は福井県内にある私立幼稚園・保育園の合同コーチング研修を
行ってきました。

この仕事をしていると、会場に一歩足を踏み入れた瞬間に、
いろいろなことを感じますが、今回は、駅に私を迎えに来て下さった
主任先生にお会いした瞬間に、この園はきっと素晴らしい園に
違いないと確信しました。

そして私の想像をはるかに超えた素晴らしい施設に、
素晴らしい先生、職員のみなさんでした。

幼稚園、保育園のために自分は何ができるか。
子供たちのために何ができるか。

という共通認識を全職員が共有されています。

職員間の目に見えない上下の垣根が全くありません。
お互いに相手を尊重しながらも、自分の意見はしっかりと
伝えるアサーティブな関係が土台として既に根付いていました。

これはすごい!と感動しました。




誰一人、他の職員を批判する人が居ません。
自分と意見が異なっていても、まず相手の意見をきちんと受け止めた上で
自分はどうなのかと考える。

園長先生が

「これだけ大勢職員が居るんですけど、ここずっと寿退社以外に
辞めた職員が居ないんですよ。
職員同士の関係もとてもいいと思っています。」

と仰っていました。

園長先生が子供の未来のために、情熱を持って教育されていること、
職員が楽しく働きやすい職場作りに配慮されていること、
園長先生の思いが、全職員に伝わっているところもまた素晴らしいと思いました。

私自身、今までの自分を振り返るきっかけにもなりました。

また福井県で研修をさせて頂きたい!と思いました。

------------------------------------------------------------------------------------------

 ◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
 こちらをクリックして下さい。

 ◆◇◆もう他人に振り回されない! 自分力アップメールセミナー(無料)は
 こちらをクリックして下さい。


2010-04-24

ごきげんな生き方は

今日は1日、福井県でコーチング研修を行ってきます。


毎週金曜日に配信されるメルマガをご紹介します。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

● 伊藤守の『長生きしようよ』  iQuestioner(アイクエスチョナー)


    コーチ・トゥエンティワンで iPhoneアプリを開発しました。

    その名も、iQuestioner(アイクエスチョナー)!

    内容は、自分への質問や、以前からあったワンワン・コーチングのイラストです。
           自分でもさっそく購入しましたが、楽しいです。

      たとえば、こんな感じです。

    ワンワン・コーチングのイラストの中で、
      一人の男性社員が言います。

    「上司が提案しろってうるさいくせに、
    提案したらしたで、何も考えないで却下。どういうこと?」
    
    それに、犬が答える。

    「何も考えていないわけじゃないんです。
             ただ、それを取り上げたら、会社がつぶれると思うから、、、」

    それで、また質問が始まる。

    「一日のうちで、一番効率のいい時はいつですか?」

    「その当初の目的はなんでしたか?」

    「あなたが正直になれないのは、どんなときですか?」

    こういうのがいっぱい出てきて、
    そしてまた、青年と犬の会話になります。

    これで10分は、自分とつきあう時間ができます。

    だいたい、自分にどんな問いかけをしているかによって、
    その人のあり方や、行動は、ずいぶん変わってきますからね。

    あるとき、聞かれたんです。

    「心の深いところで、どんなことを思っているんですか?」

    それで、熟考しました。

    心の中に焦点を合わせて、じーっと観てみたら、
    なんと、心の中では、理由もないのに、
    自分が「小躍り」しているではないですか。

    ロダンの考える人でもなければ、ダビデの像でもなく、
    小さな自分が、小躍りしている。

    ちょっと、驚きましたね。

    心のふかーいところで、
    私は、「キャーホッホホ」言いながら、踊っていた。

    自分の本性を見たような気がしました。

    このように、自分に質問をすると、
    いろいろなものが見えてきます。

    ごきげんな生き方って、
    ごきげんな質問から生まれるのかもしれませんね。

    「今日あなたは、誰を喜ばせようと思いますか?」

    いい質問です。

    もっといい質問は、

   「自分のまわりに、こういう問いかけを自分にしている人が
    何人ぐらいいますか?」

    そういう人をいっぱいにすれば、
    人生、ずっと喜んでいられるわけですからね。

    キャーホッホホホ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

伊藤守さんは、私が学んでいるCTP(コーチトレーニングプログラム)の
会長で、アメリカから日本にコーチングを導入した日本初のマスターコーチです。

  
----------------------------------------------------------------------------------------------

 ◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、 こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない! 自分力アップメールセミナー(無料)は こちらをクリック

2010-04-23

私の強みを活かすには

私のメンターコーチと話をしていた時のこと。

メンターが

「今回のプロジェクトで土方さんのお名前が出たのですが、
土方さんの強みを活かすには、別のプロジェクトで活躍
してもらった方がいい と他のコーチとも話していたんですよ。

それに今回の役割は土方さんは、望まないんじゃないか、
と思いました。」

と言われました。

鋭い!

他にもいろいろプロジェクトがあるそうなのですが、
私の強みを活かすには、何がいいのかというのを
私のメンターコーチが考えて下さっているそうで、
とても嬉しいと思いました。

確かに今回の役割は、私自身頼まれてもワクワクしないし
私の力を発揮できないと思いました。

それよりも別のプロジェクトの話の方が、
断然私のモチベーションがあがってきました。

それを理解して下さっていたメンターコーチに感謝しました。


-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック


2010-04-21

コーチングとは・・・

コーチ21 会長 伊藤守さんの記事をご紹介します。

-------------------------------------------------------------------------------

日本でコーチングが普及して、およそ10年余になります。

この間、コーチングにはさまざまな解釈がなされてきました。

たとえば、コーチングというのは、
従来の指導法よりマイルドなものだというイメージが
定着しているように思います。

しかし、コーチングは単に、
コミュニケーションをマイルドにしたものではありません。

また、他の人材育成の方法と混同されているケースもあります。

しかし、コーチはクライアントにアドバイスをしません。
アドバイスは、コンサルタントの仕事です。
アドバイスをするということは、
本来、もっともコーチしたい部分を奪ってしまうことです。

というのも、コーチの仕事は、相手に考えてもらうことだからです。

「こういうときは、こうすればいい」といってしまえば、
相手の考える機会を奪うことになります。

コーチの仕事は、
クライアントが、自分で考えて、自分で行動して、
自分で評価できるところまでもっていくことです。

誰かにアドバイスをもらうだけで自分で考えることをしないと、
次も誰かに頼らないといけなくなってしまうからです。

スポーツを例に考えればわかりますが、
最終的に、走ったり飛んだりするのは選手です。
コーチではありません。

コーチが、ある特定のやり方を押しつけてしまうと、
その人のもつ強みが薄れてしまう可能性があります。

また、コーチは、特定の知識を伝授することはしません。
必要な情報がどこにあるのかも、特に提示しません。
誰かに頼ることなく、情報を自ら取りにいける人材にするのが
コーチの役割です。

学校の試験勉強には、正解・不正解がありますが、
実社会では、何が正解かわかりません。

正解・不正解のない世界では、
自分で判断したり、自分で考えていったりすることが求められます。

正解はないけれど、それでも自分で考えて、
限りなく正解に近づいていく。そういう胆力が求められるのです。

コーチ21会長 伊藤守さんの記事より抜粋

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-04-20

今日も勉強

今日は青色申告の勉強に行って来ます。

今年は青色申告に挑戦!
理解できるかな・・・。

これでも一応、簿記1級持っているんですけど、
全然役に立っていない資格。(苦笑)

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック


2010-04-18

セミナー終了!

4月17日のセミナーは、会場の定員を超えた方が
参加して下さいました。

学習スタイル、優位感覚は、とても学びが深まりました。
また新たな特徴を発見しました。

土方流タイプ分けは、予想以上に参加者の皆さんに
好評でした。

この内容は今後セミナーで扱う予定はありませんので、
もし内容をお知りになりたい場合は、有料メールセミナーに
お申し込み下さい。

動画その1

http://ameblo.jp/coach-harmony/day-20100417.html


動画その2

http://ameblo.jp/coach-harmony/entry-10511206068.html

こちらのブログも見て下さい。

http://coachharmony.eshizuoka.jp/e562185.html

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-04-16

場の雰囲気を作り出す力

私の知り合いに、スポーツクラブのインストラクターをしている方が居ます。
ある時、その方に

「インストラクターに求められる資質って何ですか?」

と聞きました。
するとその方は、

「プレゼンスです。」

と言いました。

プレゼンスとは、その人からにじみ出ているもの、
その人が持っている雰囲気とか態度のことです。

私はそれを聞いて、いろんなインストラクターのプレゼンスを
観察することにしました。






インストラクターに寄って、スタジオ全体の雰囲気が違うことを感じました。
またインストラクターに寄って、参加しているメンバーの雰囲気も違うことに
気付きました。

いい雰囲気と、あまりいい雰囲気ではないことがあるのもわかりました。
全てインストラクターのプレゼンス力です。

私も電話でのコーチングのクラスを担当しているので、自分のクラスの中で、
今何が起こっているのか、ということにとても意識して聞いています。

コーチングセミナやー研修をする時は、直接見ることができますので、
場の雰囲気がいいか、参加者のみなさんが参加しやすい環境が
整っているかに意識を向けます。

場の雰囲気を作り出すのも、コーチの力です。
どの業界でも共通していると思いました。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-04-13

モチベーションがあがってきた

3月はモチベーションが下がったままだったのですが、
4月に入って、思い切って髪の毛を切ったあたりから
急にモチベーションがあがってきました。

今夜これからCTP(コーチトレーニングプログラム)のクラスが
あるのですが、すっごくやる気まんまんです。

自分でもこのモチベーションは何なの?
と思うほど、あがっていて、いろんなことをやりたい!
挑戦したい!頑張りたい!と思っています。

今週末のコーチングネットワーク静岡主催のセミナーで
みなさんに会えることも大きいですね。

モチベーションって面白い。
1ヶ月でこんなに違うんですもの。

モチベーションがあがるきっかけも下がるきっかけも
大したことないような気がします。

無理に何とかしないことですね。
そのまんま。
あるがまま。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック


2010-04-11

あなたのコーチは誰ですか?

コーチングが世の中で注目を集めているのは
嬉しいですが、その反面、いろいろなコーチたちが
出現しています。

驚くようなコーチも存在し、コーチもバラエティ豊かだな~
と笑っている場合ではありませんね。(苦笑)

そして、そういう怪しいコーチたちに
「そのコーチングってどうなの?」
と思っているコーチも居ます。

私はどちらが本物で、どちらが偽者というのは
ないと思っています。

本物でも偽者でも、クライアントさんにとって、
そのコーチが合えば、それでいいのです。

ただ、コーチが儲ける事を目的にしている場合、
クライアントさんが気の毒。

どうやってコーチを選べばいいの?

と考えてしまうと思います。

資格も結構あてになりません。
私の持っているコーチ資格は、更新制度がありますが、
更新していなくてもコーチ資格をそのまま名乗っている
コーチは居ますし、独自でコーチ資格を作って名乗っている
場合もあります。





私の考えは、自分がつきたいと思ったコーチが
現在誰をメンターにしているのかを聞くことです。

つまり、コーチのコーチが誰なのかを聞くこと。

そうすると、自分がつこうと思っているコーチが
どういうコーチングを目指しているのか、
どこまでコーチとして責任をもってやっているのかが
見えてきます。

自分のメンターコーチを正々堂々と紹介できないようでは
ますます怪しいですね。

「ちょっとその道ではプロのコーチについています・・・。」

「今はコーチとしてよりも、ビジネスパートーナーについています・・・。」

なんじゃそれって感じですね。

私のクライアントさんには

「私のコーチは土方良子さんです。」

と堂々と言ってもらいたいなと思います。

ただ、

「そのコーチ知りません。」

と言われると思いますが・・・・。あはは(苦笑)
でも怪しくありませんからね。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-04-09

コーチング好きだね~♪

今朝も6:00~パーソナルコーチングで始まりました。

その後、家族で朝食を頂き、子どもたちを見送って、
ささっと家事をして、今から午前中のコーチングに入ります。

早朝から夜までコーチングをしている私を見て、夫が一言。

「コーチング好きだね~♪」

確かに。
好きじゃなきゃ、早朝6:00からコーチングをやってられません。(笑)

コーチングの何が好きなんだろう・・・

コーチングも好きだけど、私はクライアントさんと会話すること自体が
好きなのです。

では、今からパーソナルコーチングの準備に入ります。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-04-08

成果って何?

コーチングでは、成果を出すという言葉をよく使います。

コーチングで成果を出したいと皆さん思っています。

ところで、どんな成果を出したいのですか?

私達が日頃何気なく使っている言葉。
とても曖昧です。

私は現在パーソナルトレーナーについて体力アップをしています。

ここでも成果を出したいと思っています。
どんな成果?

一日のコーチング研修をする時に、
きれいな姿勢で立ち続けるだけの腹筋背筋、
下半身の筋力をつけることです。

そのために、今月は腹筋を30回、
腕と肩甲骨を強くするマシーントレーニング
20回を3セット。

など、最終的な成果を目指すための通過点である
目標を設定しています。

この目標が達成できたら、これも成果です。

私自身、長年コーチングを受けている中で、
健康面が課題であることが明確になりました。
その課題を克服することがコーチングの成果でも
あります。

コーチングの成果も運動の成果も
すべては、自分がどう生きたいか、というビジョンに
沿った成果になっています。

コーチングで成果を出したいと思っている方は、
どんな成果を出したいのか、具体的に言語化してみて
下さい。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-04-07

沢山の視点

昨夜のCTP(コーチトレーニングプログラム)クラスも
とても学びがありました。

それ以上に私が感動したのは、
参加者のコーチング力とフィードバック力が毎週
レベルアップしていくのが、はっきりとわかることです。

昨夜のクラスでは、コーチをされた方も
今までのフィードバックを活かしたコーチングをされ、
またさらに成長するきっかけをつかんでいました。

そして参加者のフィードバックの視点が素晴らしい。

1つ学ぶと、1つ新たな課題が見つかる。

これは皆さんが変化している証拠ですね。

クラスの素晴らしい点は、沢山の視点が増えること。
視点が増えると選択肢も増えます。

視点が変わると、行動が変わります。

「聞いているだけで、いろいろな気づきが起こり、
自分で答えがみつかりました!」

という発言もありました。

コーチング的な会話の効果って凄いですね。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-04-05

どこでも学べる

学ぶ気持ちを持っていると、止まった新幹線でも
ごったがえした駅のホームでも、どこにでも
学ぶための素材はあるな~と思っています。

先日、初めて行った美容院でもスタッフの対応、
話し方、チームとしての関わり方、
いろいろなことを学びました。

私の担当美容師にアシスタントが1名ついています。
このアシスタントがずっと私のお世話をしてくれて、
何をするにも、1つ1つ丁寧に言葉をかけてくれます。

さらに、サロン全体を見ていて、手が足りないと思うところに、
他のスタッフの応援を要請したり、このアシスタントの
フォローに別のスタッフがさりげなく来たりと、
チームとしての動きが素晴らしいと思いました。

どのスタッフも、お互いのことをよく見ているのですね。
だから、手が足りないと思うところにさりげなくフォローに入れます。

落としたブラシやロットも気付いたスタッフがさりげなく
拾い、新しいものと交換する。

よく見ているな~と感心しました。

お客様だけでなく、スタッフ同士も相手のことを気遣うという
スタンスで仕事をされているのでしょう。

とても混んでいたのですが、心地よい空間を
作り出されているサロンでした。

勉強になりました。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-04-04

頭で考えているより体験してみる

長年私のパーソナルコーチングを受けて下さっている
クライアントさんが、私に美容院を紹介してくれました。

私にも行き付けの美容院があり、とても気に入っているのですが、
それ以上に、クライアントさんが紹介してくれた美容院に行きたい!
と思う一言をクライアントさんが話されたのです。

静岡からはるばる東京の美容院に行くのは、
馬鹿げていると思うかもしれませんが、
頭で考えていたって始まらない。

何がそんなに素晴らしいのか、実際に体験してみよう!
と思いました。

クライアントさんがご紹介してくれた直後に、そのお店に
電話をして予約を入れました。

私たちは頭の中でいろいろなことを考えています。

考えて行動したことと、まずやってみようと行動を
起こして体験したことには、とてもギャップがあるように
思っています。

いくら頭の中であれこれシミュレーションしていても
体験してはじめてわかることまでは、シミュレーション
できません。

今回、頭で考えていたらクライアントさんが紹介して
くれた美容院に、一生行かないかもしれません。

実際に行ってみて、クライアントさんが私に紹介して下さった
理由がわかりました。

ヘアスタイルが変わった瞬間の私の気持ちが
全然違うのです。

表情や印象も、違っていると思います。
-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック


2010-04-03

新たな気づき

毎日クライアントさんとパーソナルコーチングをしていても、
毎回新たな気づきがあります。

先日もお互いにコーチングの中で、凄い気づきがあって
感動しました。

私自身も本当に勉強になります。
クライアントさん、ありがとうございます。

-----------------------------------------------------------

◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック




2010-04-02

コーチは無色透明

最近、私が関わったコーチのみなさんは、

「こういう人をコーチと言うんだ!」

と思う方々。

とても謙虚なのです。

けして自分を凄いと言わないけれど、
自分を大切にしています。

私よりコーチとしてもクラスコーチとしても
先輩なのに

「土方さんのフィードバックは、
毎回大事なポイントをつかんでいて、
とても勉強になります。」

と私を承認して下さるのです。

さらに、

「以前、クラスの中で私をコーチして
下さってありがとうございました。
あの時に、とても気づきがあって、
いつか土方さんにちゃんとお礼を言わなければ
って思っていたのです。」

と仰られました。




また、あるコーチは

「土方さんのお役に立つのなら、
何でも言って下さい。」

と仰るのです。

私の最も尊敬しているコーチが

「コーチが関わる人たちが前面に出て、
コーチは影でひっそりしている、というのが
理想のコーチ像です。」

と仰っていましたが、まさに理想のコーチ像に
ぴったりのコーチの方々。

無色透明という言葉が浮かびました。

私は、私が関わっている人に対して
無色透明であるだろうか。
私が前面に出ているのではないか・・・。

とても反省しました。

実力のないコーチほど自分を凄い!と
アピールするのかもしれません。

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック

2010-04-01

今日から4月

今日から4月。
平成22年度の始まりです。

教育畑に長く居ると、年末年始よりも
年度末、年度始めの方が、私には大切な時期です。

気分的に なんとなく落ち着きません。
車を運転していても、記憶がとんで、

「あれ?今一旦停止したかな?
今、信号青だったかな?」

という感じ。
立体駐車場で、なんか車の動きが悪いなと思っていたら
LOで走っているし。

一昨日はCTP(コーチトレーニングプログラム)クラスで、
その後いつもの振り返り。
寝る時間がどうしても2時頃になってしまいます。

そして翌朝は6:00~コーチング。
今朝も早朝からコーチングとトレーニング。

自分でもよく頑張るな~と思います。

心身を良い状態に維持するために、
大好きな音楽をず~~~~っと聴きながら、
メールセミナーを書いています。

このブログも音楽を聴きながら書いています。



 
 さて、4月のCTPクラスの予約が始まりました。
4月は私の十八番である、学習スタイルです。

このクラスを担当するのは、今年は
これが最後かもしれません。

私の学習スタイルのクラスは自信を持って
いますので、まだ履修されていない方は
ぜひ、ご参加下さい。

5月クラスは、クラスコーチになって
初めてのお休みです。

そして6月からは、新しいクラス
『タイプ分け1』を担当します。

このクラスも私の十八番にします!!!

-----------------------------------------------------------


◆◇◆ホームページ、コーチングセミナーのご案内は、
こちらをクリックして下さい。


◆◇◆もう他人に振り回されない!
自分力アップメールセミナー(無料)は
こちらをクリック