2011-01-12

アウトプットをしてこそ

おはようございます。土方良子です。

私の頭の中を整理するために、トレーニングを受けて学んだことをアウトプットしています。
私のブログを読みながら気付いている方もいるかもしれませんが、私は学んだこと(インプット)を、すぐブログに書きます。(アウトプット)

なぜなら、書くことで頭の中が整理されて自分のものになるからです。
メールセミナーでみなさんにしつこく「書いて下さい。」というのには、ちゃんと意味があるんですね。

私たちが学習するのは、インプットしたときではなく、アウトプットしたときです。

話はずれますが、よくあるのが学校で、先生の説明を聞いて生徒が答えられないとき。
これは学んだことになりません。先生の説明を聞いて生徒がしっかり説明できたとき、学習したことになります。

ということで、私は自分の頭の中が整理されるまで、とことんアウトプットします。
これが私が学習する仕組み。

インプットとアウトプットはバランスが大事です。
どちらか一方が多すぎてもよくないと思っています。