2011-01-27

スキルアップする仕組み④

おはようございます。土方良子です。

以前にもスキルアップする仕組みについて①~③まで書きました。

私はCTP(コーチトレーニングプログラム)のクラスを担当しているクラスコーチをしていますが、クラスコーチに求められるものが年々高くなっているように感じています。

世界に誇るCTPを合言葉にしているわけで、当然なのですが、時々私はもう限界かな・・・と弱気になることもあります。

それでも頑張れるのは、クライアントさんたちのおかげなんですね。
私を自分のコーチとして下さっていることが、私の原動力になります。

クライアントさんのために頑張ろうと思うと、弱気ではいけないと思えてきます。

弱気になるのは、評価表です。
今回また改訂されて、クラスコーチに対する評価がもっと厳しいものになってきました。
あ~あ。

参加者が行動を起こすかどうかまで、クラスコーチの評価にされるのはおかしいと言っているクラスコーチ仲間が居ましたが、その意見は評価表に反映されなかったのか・・・。がっくし。

クラスコーチをやっていると、それだけでスキルアップする仕組みになっているのです。