2011-02-01

話しているとワクワクするもの

おはようございます。土方良子です。

私のメンターコーチはファウンデーション(自己基盤強化)のスペシャリストと言われているコーチです。

1月のCTP(コーチトレーニングプログラム)クラスコーチトレーニングでニーズと価値について扱ったのですが、私の中で疑問に思うことがありました。

それを私のメンターコーチに話していたら、なぜ私が疑問に思ったのかがわかりました。

改めて私の考えを話すと、話していてとてもワクワクするんですね。

自分の価値がわからないという人が大勢いると思います。
まず、コーチングで扱う価値とは、価値観とは違います。

価値とは、何にも乱されることも犯されることもない、純粋に自分が好きなこと、楽しめることです。
価値で生きている時って、そのまんまの自分で居られて、自然で余計な力も入ってなく、とっても幸せなんですね。

価値は誰もが持っているもの。
でも価値の手前にニーズとか未完了とか妥協があると、なかなか価値が見えづらい。
押入れの奥に大切にしまってあることはわかっているんだけど、その手前にいろんなものがごちゃごちゃしていて、探せない、出せない感じ。

今書いていて、気付いたんですが、これってクライアントさんに宿題で考えてねって言ってたんだった。
私がここに書いちゃったらまずいよね。あらら。