2011-02-21

素晴らしいコーチほどオープン

おはようございます。土方良子です。

私のメンターコーチと、素晴らしいコーチのコーチングについて話しました。

素晴らしいコーチは、自然体でオープンである。
クライアントさんがどんなテーマを出してもコーチングできる。

コーチ経験の浅いコーチは、苦手なテーマがある。
自分が苦手なテーマをクライアントさんが出してきたとき、うわ~苦手・・・とか、自分にはこのコーチングは無理かもって咄嗟に思ってしまうんでしょうね。

コーチにとって苦手なテーマを出されると、コーチは焦って、何とかしなくちゃと思い始めます。
そしてコーチがクライアントさんの課題を解決していくようになります。

素晴らしいコーチは、クライアントさんがどんなことを話してもニュートラルな立場で聞くことができるんです。

そしてクライアントさんの成長や学習を促すようなコーチングを提供できるのです。