2011-03-02

クラスの力

こんばんは 土方良子です。

本日も無事アドバンスクラスを終えました。
今夜のクラスは電話回線が変でしたね。
早速コーチエィにフィードバックしておきました。
次週は改善されるといいな~。

さて3週目ともなると、みなさんのコーチ力もあがってきますし、フィードバック力も素晴らしい!
「これぞ!フィードバック」というフィードバックを私のクライアントさんがして下さるとメンターコーチとしてはとても嬉しいです。

私はクラスコーチとして、このクラスでは丁寧にフィードバックさせて頂いていますが、長すぎるフィードバックは、何が言いたいんだ?と思ってしまうこともあります。

今日の1回目のコーチング。
たぶんコーチのみなさんにとっては苦手なテーマでしょうね。
どうして苦手なんでしょう。

それはクライアントに行動を起こさせようとするからです。

今日のようなテーマが出たら私の場合は、行動計画までコーチングするよりも、クライアントさんが自発的に行動を起こすには何に気付けたらいいのかな?と考えます。
つまり今日から何をどう行動するのか、というところは扱いません。

クライアントさんのエネルギーロスになっている元を探っていきます。
今、クライアントさんに何が起こっていてそんな状況になっているのかが現状。

目の前の机がどうなっているかはクライアントさんの現状ではなく、机の現状ですね。

クライアントさんが見えていないこと、わかっていないことに気付いて頂くのがコーチングですからね。

さて、このブログを見て下さっている参加者の方は、今日の2つのコーチングのテーマに関して、自分だったらどうコーチするか、考えてみて下さい。
それがコーチング戦略です。

って、クラスの最後に言おうと思ったら忘れてしまいました。

参加者の最後の振り返りがナイスな発言で、笑ってしまったので忘れました。