2011-04-27

自分のコーチ力をどうやってはかるの?

おはようございます。土方良子です。

先日クラスコーチトレーニングに参加していて、あるクラスコーチが

「最近、自分のコーチングに対してフィードバックを全然もらっていなかった。定期的にフィードバックをもらう環境を作ろうと思った。」

と話しているのを聞いて、ちょっと驚きました。
私たちってCTP(コーチトレーニングプログラム)参加者のモデルなんですよね・・・。

今、私が参加しているICFのアドバンスクラスで、先日25分の長いコーチングをしました。
コーチをする前にクラスコーチに

「土方さん、どんなフィードバックが欲しい?」

と聞かれたので

「どんなのでもいいです。」

と答えたら

「フィードバックは自分から求めていくんだよ。」

と言われ、私、フィードバックたくさん頂いているので、クラスであえて求める必要もないんだよなと思っていました。

日頃から沢山のフィードバックを受けている私は逆にフィードバックする人が私のコーチングのどこを聞いてフィードバックするのかに興味があったりましす。

そこを聞くことで、そのコーチがいつも何を聞いているかがわかるからです。

で、案の定クラスコーチのフィードバックを聞いて、やっぱりそこか~、このコーチが大事にしているのはそこの視点だよねって思ってフィードバックを聞いていました。

コーチは定期的に自分のコーチングに対してフィードバックを受けることです。
自分のコーチ力を感覚ではなく、客観的にはかることがコーチの成長になりますよ。

今夜もアドバンスクラスです。
コーチング力をあげていきましょう!