2011-05-19

相手の言った事を素直に受け入れる

おはようございます。土方良子です。

昨夜のCTP(コーチトレーニングプログラム)クラスの感想をしょうこさんがブログに書いて下さいました。

肘の痛みが全然よくならないので、最近テニスをやっていても楽しくないし、モチベーションがあがらないな~。ちっとも上達しないし・・・と思っている私。

先日、隣りのコートで知り合いが打っていました。
しばらく見ていたのですが、バックハンドが上手いんです。

レッスンが終わって偶然ロッカールームで会ったとき

「バックハンドが上手かったね~。」

と話すと、コーチにバックハンドの打ち方をアドバイスされたら、驚くほど上手く打てるようになったのだそうです。

え~?そんなのあり?
私はちっとも上手くならないじゃん。

コーチのアドバイスでそんなに変わるの?
かなりショックを受けた私でした。

で、その話しを私のパーソナルトレーナーに話しました。
彼もテニスが上手いんです。

すると

「コーチのアドバイスを疑わずに素直に受け入れてやってみると上手く打てます。土方さんは自分で限界をつくってしまっています。」

と言われました。ひえ~~~~。
こういうことを率直に言ってもらえるっていいですね。

私ってテニスコーチに何とかしてよって思っていました。
ファウンデーション(自分自身の土台、軸)がなってない。

私ってば上手くならないのをテニスコーチのせいにしているよ。(苦笑)

そこでとにかくコーチが言った通りにラケットの面を下向きにして、打ちたい方向に面を向けてまっすぐ振り抜くということを意識してやりました。

全て上手くはいきませんでしたが、コーチに「それでいいです。」と何回か言われたのでできている時もあるんですね。

相手の言った事を素直に受け入れるって大事ですね。
すぐに言いわけしたくなりますし。

コーチがフィードバックをくれると私もわかりやすいです。
某施設のコーチングセミナーでフィードバックもお伝えしようっと。私のためにね。(笑)