2011-05-26

痛いフィードバック

おはようございます。土方良子です。

コーチングスキルの中でも取り扱い注意であるフィードバック。
言いたい放題言われて傷ついたコーチたちを見てきました。

なぜフィードバックって痛いのでしょうか。

それは、みたくない自分を見せられてしまうから。
自分でもみたくない自分って居ますよね。
ごまかしておきたい自分とか、見て見ぬふりをしたい自分、隠しておきたい自分。

そこを見せられちゃうからフィードバックって嫌なんですね。
相手が悪いわけではないのに、フィードバックを言った人を恨んだりします。

でもね、フィードバックされるっていうことは、隠したい自分が外に出ているってことなんです。
気付いていないのは自分だけなんですね。

背中に

「私はかっこつけたがりです。おバカさんにみられないように見栄をはっています。」
「私はプライドが高いので、私からは声をかけません。あなたが私に声をかけて下さい。」

って書いて貼ってあるようなものです。

自分では見えませんが、周りの人たちには見られている。
フィードバックってそんな感じです。

だから覚悟を決めちゃえばいいんですけどね。
やっぱり痛いです。(苦笑)