2011-06-01

コーチとしてのプレゼンス

こんばんは。土方良子です。

CTP(コーチトレーニングプログラム)クラス第3週目が終了しました。
クラスの前に集中するためにペパーミントのオイルを自分にかけました。
う~んいい感じ!

今夜はコーチとしてのプレゼンスがテーマ。
私の声年齢、29歳ですって。

参加者の方、すっごく気を遣って答えて下さったんですね。
だって答えるの恐いって言ってましたから。(笑)

大幅に外れたら私のクラスコーチとしてのモチベーション下がっちゃう・・・なんてことはありませんよ。
ファウンデーション鍛えていますからね。
まあ私の声を聞いて50歳と言う人はいないでしょう。
だいたいが20代後半から30代前半の声と言われますから。

声は若く見られたほうがいいです。
相手にも活力を与えますよ。

プレゼンスは外見だけじゃないですよ。なかみが大事。

素晴らしい人って外見もなかみもステキなんですね。
人柄って出ていますから。
隠しても出ちゃうんですな~。

いい人のように振舞ってもやっぱり出ています。
そのまんまの自分が。
だから私はそのまんまの自分の魅力をあげていくの。

そのためには自分の癖を知ることですね。

昨日偶然ある人とすれ違ったのですが無視されました。

以前私はその人に個人的にレッスンを受けていたんです。
ようは私はお客様なんです。

でもその人は全く表情を変えず私に見向きもせず素通りしていきました。
明らかに私を見ているのに。
その人も大勢の人に指導する人。
なんか寂しいなって思いました。