2011-08-29

継続してコーチにつくこと

おはようございます。土方良子です。

先日、コーチングの練習会で、2人のコーチングを聞いていて思った事がありました。

2人のうちのお一人(Aさん)が、コーチングがとても上手くなっているのです。
自然な会話で無理がない。
そしてクライアントさんにいろいろな気づきを促していきます。

私もいろんな人のコーチングを沢山聞いていますが、久しぶりに自然な流れのコーチングを聞くことができました。

でもAさんの環境を考えると、コーチングの練習が沢山できるような環境ではないですし、日頃大勢の人と会話ができる環境でもないのです。

なのにどうしてこんなに上手くなったの?と思ったのですが、Aさん、ずっとコーチについているのですね。

しかも定期的にきちんとコーチングを受け続けているのです。
一度もお休みしたことがありません。
改めて継続してコーチにつく事の価値を再認識しました。

CTP(コーチトレーニングプログラム)クラスでも、コーチについている人と、コーチについていない人のコーチングは、すぐにわかります。
発言を聞いているだけでもわかるんですよ。