2011-10-24

参加者から学ぶという姿勢

おはようございます。土方良子です。

先月のアドバンスクラスに参加されたみなさんから、エヴァリュエーションシート(振り返りシート)が届き、週末じっくりと読ませて頂きました。

みなさんの書いて下さったシートを読んで、1ヶ月間の素晴らしいクラスが行えた背景には、参加下さったみなさんのファウンデーションの強さ、高さがあることがわかりました。

最近、ぶれているコーチに出会うことが多く、私自身も気を引き締めて、基本に忠実にと思っていた矢先に、アドバンスクラスで素晴らしいコーチたちに出会うことができて、嬉しかったです。

質問力ももちろん、なのですが、やはりコーチは、ファウンデーションです。

人を相手にする仕事は、いろんな人と関わるために、自分が弱いと、振り回されてしまいます。

どんな人を相手でも、自分の軸を持ち、相手のために全力を尽くすこと。

私たちクラスコーチは、いつ、なんどきでも参加者、クライアントさんたちから、学ばせてもらう姿勢を忘れてはいけません。

人として、相手を尊重する。
素晴らしいコーチほど、それができています。


1ヶ月間、素晴らしい仲間と、素晴らしいクラスができたのは、みなさんのおかげです。

ありがとうございました。