2011-12-23

今年も頑張りました

おはようございます。土方良子です。

2011年の毎月のブログ記事数を見てみると、前半は頑張って書いていました。

目標は、昨年よりも1つ多く書く!だったのですが、夏から忙しくなって、ブログがなかなか書けなくなりました。

途中、このブログの機能が変わり、書きづらくなってしまったので、このブログを止めようかとも思ったのですが、細々とでも続けてきました。

今年、一年間このブログを読んで下さった方、ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

2011-12-16

欲しいものは自分から取りにいく

こんばんは。土方良子です。

CTP(コーチトレーニングプログラム)は来年のマニュアル改訂に向けて、最後の追い込みです。

今週末は、社内で大勉強会を開催するそうです。

私のメンターコーチが

「誰かが教えてくれるだろうと待っていても、誰も教えてくれません。欲しいものは自分から取りにいく!ですね。」

と言っていましたが、本当にその通りです。

誰かが親切に教えてくれる・・・そんな甘っちょろいこと、ビジネスにはありません。

欲しいものはどんどん自分から取りにいく。

そして取りにいった人たちは確実に欲しいものを得ています。

だたし、欲しいものを見誤らないで下さいね。

2011-12-15

お互いに引き寄せあう

おはようございます。土方良子です。

こちらのブログ、予約投稿をしているのに、なぜかいつも下書きになってしまっていて、アップできていなかったことに気付いておりませんでした。

がっくし・・・。

先月のアドバンスクラスのフィードバックシートを見ました。

いつもながら、皆さんありがとうございます。

そんなにいいクラスだったのは、参加者のおかげなのです。

ある方が、私のクラスに参加するコーチたちはレベルが高いと書いて下さっていましたが、その通りで、素晴らしい参加者に恵まれてクラスが運営できる事はとてもありがたいです。

だから、次回も頑張ろうって!思えるのです。

素晴らしい出会いは、お互いに引き寄せあうのですよね。

集客のための仕組作りスカイプセミナーの締め切りは20日です

2011-12-14

選んで頂けるって幸せ

おはようございます。土方良子です。

CTP(コーチトレーニングプログラム)クラスやアドバンスクラスを担当していると、クラスに参加された方から、パーソナルコーチングのお申し込みを頂きます。

大勢あるクラス、大勢いるクラスコーチから、私を選んで下さって本当に嬉しく、幸せです。

「土方さんのクラスだから申し込みました。」

「土方さんのクラスがいいよって勧められたので、申し込みました。」

と言って下さる方々にとても感謝していますし、毎回私のクラスに入って下さる方々にも心から感謝しています。

コーチとして、選んで頂けるって、とても幸せです。

ありがとうございます。

2011-12-12

1年先の予定まで

おはようございます。土方良子です。

先日、メンタークラスコーチのためのトレーニングがあることを聞きました。

日程を聞くと、その月は予定が一杯つまっていました。

なるべくなら参加して欲しいとのこと。

なるべく・・・絶対参加ってことね。(笑)

無理を承知で、私が東京に行ける日を伝えました。

1年先まで、研修の予定が入っているので、早くに依頼された研修を優先していきますからね。

今週も、新たに研修の打ち合わせが入っているので、予定は早めに告知して欲しいです。

2011-12-09

自分のコーチングを聞いてもらう

こんばんは。土方良子です。

たまには、いろんな時間にブログを更新するのもいいですね。

コーチングの腕をあげたいのなら、クライアントさんからフィードバックをもらうのは、もちろんですが、それ以上に、コーチとしての経験を積んでいるコーチに、自分のコーチングを聞いてもらうのがいいです。

コーチングって、日々進化しているのですね。

CTP(コーチトレーニングプログラム)も1年前と今とでは、内容もかなり進化しているのですよ。

来年から始まる新しいテキストは、かなりレベルアップされています。

私が担当する『質問力を高める』というクラスは、クラスコーチの質問力が問われるクラスで、私にもってこい!やりがいを感じております。

先月、CTP(コーチトレーニングプログラム)参加者の集合研修があった時に、今の参加者と、数年前の参加者とのコーチングの違いを感じた。

数年前にCTP(コーチトレーニングプログラム)を学んだ人たちにも、バージョンアップして頂くための情報を伝えていく必要があると私のメンターコーチが言っていました。

確かに私もそう思います。

アドバンスクラスとCTP(コーチトレーニングプログラム)クラスのコーチングエクササイズをしても、扱うテーマが全然違うのです。

そして、コーチングの流れも違います。

今の参加者の方が、とても自然な会話の中で、コーチングを進めているな~と感じます。

昔のコーチたちがよくやっていた、コーチ特有の言い回しが全くないです。

コーチとして、クライアントさんたちにコーチングをしていくのなら、経験のあるコーチに、自分のコーチングを聞いてもらうといいですよ。

2011-12-07

外見は大切

おはようございます。土方良子です。

さきほどまで、コーチ・エィ社長の鈴木義幸さんのクラスコーチのためのトレーニングに参加していました。

内容はプレゼンスマネジメント。(自分のあり方を管理する)

本も出ていますよね。

簡単に言えば、人は見た目でほぼ決められているってことです。

いや~朝から刺激的なクラスで、頭痛がします。

これからパーソナルコーチングが続くのに・・・。

頑張ります。

今回学んだことは、来年の2月18日の自分力アップセミナーで扱う内容とほとんど同じで、外見を整えることがなぜそんなに大切なのかをお伝えしますよ。

外見の印象を変えるだけで、人生が変わりますからね。

今日学んだことで、ひとつあなたにも刺激を。

女性って、相手の爪を見ているそうですよ。

男性のみなさん、爪のお手入れして下さいね。

エグゼクティブは、爪を磨いて、ハンドクリームで手を潤わせているそうです。

なぜなら、握手をする機会が多いからだそうです。

そう言われてみると、スポーツクラブで、私のネイルをよく見ているおばさまたち。

やっぱり、爪を見られていますね。

2011-12-05

今年最後のクラス

こんばんは。土方良子です。

今年最後のクラスがさきほど終了しました。

今年もクラスコーチをよく頑張ったな~と自分を労います。

私も一応主婦なので、12月クラスはお休みさせて頂きます。

コーチングって本当にいいですね。

クライアントさんの可能性を引き出すことができるんですもの。

今夜のクライアントさんたち、どの方も自分をしっかりと持っていらっしゃって、素晴らしい方々でした。

コーチングを聞きながら、クライアントさんには力があるって信じて聞いていました。

クライアントさん、ちゃんと自分の問題を自分で解決する力を持っています。

コーチが何とかしなくても、クライアントさんの力で前に進んでいけることが、今日のコーチングでは、とても伝わってきました。

必ず最善の選択をされることでしょう。

沢山、迷い、考えた時間が、クライアントさんの宝物になるでしょう。

そんなことを思いながら聞いていました。

参加下さったみなさま、素晴らしい時間を共有させていただき、ありがとうございました。

また、必ずどこかでお目にかかりましょう。

責任があるから本気で関わる

おはようございます。土方良子です。

クライアントさんたちとスカイプコーチング勉強会をしていて、そこまで厳しいフィードバックをしなくてもいいのではないか、と反省することが何度もあります。

フィードバックが厳しすぎて、自分ってコーチに向かないのではないかと思わせてしまったら申し訳ないな、とも思います。

ここって私の甘さですね。

私のメンターコーチだったら、フィードバックが厳しくて、自分ってだめだって思うコーチは、その程度って割り切っていくでしょうね。

CTP(コーチトレーニングプログラム)クラスに初めて参加して、初コーチをしたとき、厳しいフィードバックを頂いて、私ってコーチに向いていない、やめようって、いきなり思ったんですよね。

でもこれって、いつもの私の癖って思ったんです。

ちょっとダメだからって、全てを投げ出す必要はないし、そうならないためにコーチングを学んだのですから。

誰でも最初は下手くそです。

そこからどうするか、ですね。

私だって努力で何とかここまでなれたのですから、他のコーチたちだって、やればやっただけの成果がついてきますよ。

クライアントさんから、貴重なお金を頂いてコーチさせて頂くからには、責任がありますし、最善を尽くすのがコーチだと思っています。

コーチングごっこでは、クライアントさんに申し訳ないですよ。

2011-12-02

集客のための仕組作り

おはようございます。土方良子です。

集客のための仕組み作りスカイプセミナー1期生の方々のブログを見ていると、毎日進化しているのが伝わってきて、嬉しくなります。

コーチたちって、もともと素晴らしいものを持っている人たちです。

でも素晴らしすぎて、自分を謙遜し、自分をあまり表現しないんですよね。
(私と違って。笑)

どんなに素晴らしくても、発信しなかったら伝わりません。

コーチと言う仕事は、電話やスカイプを使えば全国各地の人たちとつながることができるために、ネットを上手く使うといいですよ。

でもその方法がわからないというコーチが多いです。

そこで、集客のための仕組み作りスカイプセミナー第2期を来年の1月20日(金)21:00~23:00までスカイプで行うことにしました。

詳細はこちらをクリックして下さい

1、強みの見つけ方
2、ブログタイトルについて
3、プロフィールの書き方
4、メニューの作り方
5、ブログ記事の書き方
6、読者を増やす方法

などを全て事前にメールセミナーで行い、最後にスカイプセミナーで総仕上げしていきます。

このセミナーの良さは、参加しているメンバーをオープンにすることで、お互いに励ましあい、高めあっていける環境にあることです。

仲間が居るっていいですよ。

また仲間同士で、お互いのブログについてフィードバックしあっていきますので、自分のブログをより良いブログにするとてもいい機会でもあります。

募集は、10日からですが、このブログを見て下さった方は、本日からお申し込みを受け付けさせて頂きます。

その理由は、事前にやって頂くことが沢山あるので、早めにやって頂いて、年末年始をゆっくりお休み頂きたいからです。

1期生のみなさん、頭が膿むほど、毎日毎日考えています。

今まで、こんなに自分のことを考えたことがないくらい、沢山考えているんですね。

コーチングもそうですが、私がやっていることは全て本気です。

コーチングごっこじゃないし、集客ごっこではありません。

本気ということは、厳しさも責任もついてきますからね。

2011-12-01

コーチングがちっとも上手くならない

おはようございます。土方良子です。

コーチングがちっとも上手くならないとお悩みのコーチたち。

上手くなるために何かやっていますか?

例えば、質問ができないのなら、質問集、作っていますか?

私は質問力がないな~と思ったとき、質問集のノートを作って、毎日10個ずつ、質問を考えてノートに書いていました。

そして日頃の会話で、できるかぎり質問をするように心がけていました。

クライアントさんが居なくても、やれることって沢山あります。

私は、コーチングが上手いコーチたちがやっていないことを、沢山やろうと思っていました。

それが、今につながっていますね。


コーチングが上手くないコーチたちの傾向って、自分で会話を引っ張って行っちゃうんですよね。

しきっていると言えるかも。

それは、自分が結果を出したいから。

何かクライアントさんに気付かせなきゃとか、行動を起こさせなきゃって思うので、自分が持って行きたい方向に、引っ張っていく。

力のあるクライアントさんは、コーチに何とかして欲しいなんて思っていませんからね。

私のクライアントさんの中には、

「それは自分で考えられるので、コーチにはフィードバックをして欲しい。」

と、はっきり仰る方も居ます。

クライアントさんに無い、視点をコーチが提供できればいいのです。

ところが、コーチがクライアントさんの課題を解決しようとしているので、コーチがプールに飛び込んで泳いだり、教習車を運転しちゃったり・・・。

泳ぐのは選手ですし、運転も生徒さんがしますよ。

その横で、本人が気付いていない事を伝えるんですね。

自分に自信がないコーチほど、結果を出させようと必死です。

結果は大事ですけど、結果を出すのはクライアントさんですから。