2012-01-08

クラスコーチトレーニング

おはようございます。土方良子です。

昨日東京でCTP(コーチトレーニングプログラム)クラスコーチトレーニングに参加してきました。

クラスコーチになって4年目ですが、私は皆勤賞。

コーチは常に学び続ける!ですから。

ところで、昨年でクラスコーチをやめられてしまったコーチたち、大勢居ました。

私自身も更新しようか、迷ったのです。

クラスコーチって、求められるものがハンパないのです。

1月クラスからマニュアルが大改訂されるにあたって、沢山のトレーニングを受け、マニュアルを読み、自分のクラスを作っていきます。

時間がかなり取られます。

クラスコーチは無償な上に、求められるものは高く、参加者にフィードバックを書きたい放題書かれる・・・と嘆いているクラスコーチたちも居ました。

もうちょっとクラスコーチの負担を軽くしないと、クラスコーチたちが、どんどんやめちゃう。


クラスコーチたちって、ステキな人が多いです。

いろんなコーチたちが私に声をかけてくれて、

「1年の初めに土方さんの声を聞くと、元気になれるよ。」

なんて嬉しい事を言ってくれるコーチ仲間もいますし、2人組でコーチングしあうときに、私をめがけて来てくれるコーチ仲間も居て、私自身が沢山承認してもらえる場所です。

今年から、クラスコーチたちのメンタークラスコーチという役割になったので、トレーニング中も、フィードバックをするために、いつも以上にメモを取り、どんなフィードバックをしたら、みなさんのお役に立てるのかを考えながら、フィードバックしていました。

疲れましたね。

正直、私がメンターでいいのかとも思うのですが、断れない雰囲気だったし・・・。

引き受けたからにはもちろん全力でやりますよ。

さて、トレーニングではクラス運営についてが主なテーマなのですが、それ以外にも興味深いお話を沢山聞いてきました。

そのことは次回に。