2012-03-21

1対1のメリット

おはようございます。土方良子です。

テニスコーチのことを連載で書いています。


集団もいいですけど、やはり私は断然1対1がいいですね。

レッスンに無駄がない。

私が目指していることに集中してレッスンを受けることができます。

スクールだと、他の人がコーチにいろいろ質問し、そこでコーチが喋っているけれど、私には関係ない。

そうすると、時間がもったいないな~って思っちゃう。

だから、1対1がいいのです。

さて、私が絶賛しているコーチですが、打っている最中も、ずっと声をかけてくれるのです。

「土方さん、足動かして~。」

「力抜いて~。」

「軸、軸」

とかね。

で、失敗すると、すぐにフィードバックが飛んでくる。

鍛えられますな~。

ところが最近は

「今のは何が原因だと思いますか?」

と質問になってきます。

会話も、レベルアップしている。

最初はアドバイスしてくれたのに、最近は質問が多いな~。

まさにコーチングです。

先日は、

「土方さんが、一番打てると思う位置は、どこですか?」

と質問されて、考えちゃいました。

そうすると、私って、わかっていないな~って気付くのです。

で、次から打点を意識するようになる。

まさにコーチングだわ。

1対1ってメリット沢山。

デメリットは、お金・・・。(笑)

でもお金に変えられない価値を得られますからね。