2012-03-29

同じ目線になること

おはようございます。土方良子です。

CTP(コーチトレーニングプログラム)クラスでは、私はクラスコーチという立ち居地でクラスを運営しています。

昨夜は、久しぶりに参加者としてCTP(コーチトレーニングプログラム)に参加しました。

今年からクラスコーチたちも再履修ができるようになったのです。

クラスも新しくなりましたからね。

しかも昨夜は、自分のクラスが直後にあったので、しんどいかな~と思ったのですが、再履修クラスは、6期アドバンスクラスで担当する、コーチのコアコンピタンシーのクラスなので、ここは頑張って参加しようと思いました。

ところが、人のクラスって緊張する~。

自分のクラスをやっているほうが、ずっと楽しいことに気付きました。

きっと、参加者のみなさんもこんな風に緊張して参加しているんだろうな、と思ったら、私の声かけで少しでも緊張が和らぐように工夫しないとと思いました。

コーチする側、される側。

どちらの目線も大切。

クラスに参加したおかげで、自分のクラスでは、力みがなく、いい感じでクラス運営ができました。