2012-04-27

時間管理

おはようございます。土方良子です。

現在私が担当しているCTP(コーチトレーニングプログラム)クラスは、時間管理がとても大切です。

全て電話会議室でコーチングのクラス(授業)をしていますが、終了時間から5分タイムオーバーすると、強制的に電話が切れるようになっています。

先日のクラスは、4月という時期のせいか、参加予定者の欠席が珍しく多かったです。

いつもは1分くらい延長してしまうのですが、先日のクラスは終了時刻の2分前に全ての内容が終わり、終了しました。

電話を切った後、参加者のみなさん、2分もったいないって怒っていないかなと気になりました。

それは、テニスのレッスンで私が思っているからです。

1つのクラスは、時間よりちょっと遅めに始まって、時間よりちょっと早めに終わる。

1つのクラスは、定刻で始まって、時間よりもオーバーして終わる。

レッスンが延びると、得をした気分になっている私がいます。

逆に自分のクラスが早く終わって、隣りのクラスがまだレッスンをしていると、損した気分になります。

でも、先日のクラスは、最後のみなさんのまとめを聞いていると、クラスにご満足頂けたようなので、2分早めに終わっても、お怒りになるような参加者はいないなと思いました。

クラスやセミナーは、定刻通りにやること!と決めているわりには、私ってせこいですね。(笑)

さすがにパーソナルコーチングを早めに終了したことはないですよ。

延長しすぎも良くないです。


時間の捉え方も人によって様々ですね。