2012-09-21

ギアチェンジ

おはようございます。土方良子です。

テニスの試合後、私はギアチェンジしました。

今まで以上に真剣にテニスをやると決めました。

今までの自分のテニスを振り返ると、甘かったと反省。

どこかで自分に甘えていたところがありました。

でもこれからは本気でいきます。

目標設定を変えました。


昨日のテニスのプライベートレッスン。

「土方さん、試合どうでしたか?」

とコーチ。

スクールの時には一言も話しかけてこなかったのは、コーチの心遣い。

集団の中で個人的なことを言われたり、聞かれるのが私は嫌なのだということを知っているのです。

プライベートレッスンだから、聞いてくれたんですよね。

こういう配慮ができるのが、Aコーチの優しさ。

スクールのレッスンでは、私は無口でマイペースにレッスンを受けていますが、コーチの話は全て私に言っているんだな~と思ってちゃんと受け止めています。

コーチに私はどういうテニスを目指しているのか、ということを話しました。

ここはコーチの考えと一致しているので、目標が共有できています。


Aコーチは私の可能性を引き出すために、毎回レッスン内容を考えてくれます。

そしてレッスンの中で、今まで打てなかった球を打てるようにしてくれます。

私がとても信頼して、ずっとついているコーチです。

私も一応コーチなので、Aコーチの強みを引き出せたらな~と思っています。

コーチとクライアントは双方向。

どちらが上でも下でもなく、お互いに成長していく関係です。