2012-09-24

合格率の低さ

おはようございます。土方良子です。

先日、生涯学習開発財団認定コーチ試験の合格発表がありました。

それを見て、愕然としました。

プロフェッショナル認定コーチの合格率の低さ。

11%の合格率です。

マスター認定コーチについては、0です。

ますます厳しくなってきたな~と思いました。

来年からCTP(コーチトレーニングプログラム)を担当するクラスコーチは、全員がプロフェッショナル認定コーチ資格でスタートします。

クラスコーチのレベルを引き上げたのです。

そんな中、今週と来月の2回に渡って、クラスコーチ限定のプロフェッショナル認定コーチトレーニングをすることになりました。

みなさんのコーチングを聞かせて頂いて、私がフィードバックするというトレーニングです。

10月の試験が今年最後のチャレンジになるので、何としても合格して頂きたい。

私でいいのかな・・・なんて思っているのですが、参加されたみなさんのために全力を尽くします。

私自身、クライアントさんとのコーチングを録音させて頂き、コア・コンピテンシーと照らし合わせながら自分のコーチングを振り返っています。

自分自身を振り返ることは絶対に必要です。

私がやっていることは、自分ではなかなか気付けませんからね。

そして優秀なメンターコーチを自分につけることです。