2013-01-04

消灯は22:30

おはようございます。土方良子です。

毎年見ている箱根駅伝。

昨年は生で『山の神 柏原選手』を応援し感動しましたが、今年は安静中のため、テレビで見ていました。

総合優勝を果たした日体大は、生活習慣を改めたそう。

規則正しい生活を徹底し、22:30に消灯。

練習前にはグランドを清掃し、食事も残さず食べるようになったそうです。

強くなるには、その種目だけを磨いていてもだめなのですね。


コーチングではライフバランスチェックをします。

環境、人間関係、お金(仕事)、健康。

例えば自動車。

4つのタイヤのどれもきちんと空気が入っていないと、車は走りません。

それと同じでライフバランスチェックをし、今自分のタイヤのどこに空気が足りないかチェックし、空気を入れることで動きやすくします。

仕事を上手くいかせたいのなら、仕事だけを頑張っていてもダメなのですね。


私がいい例です。

睡眠を疎(おろそ)かにしていたために、過労で帯状疱疹になってしまいました。

今まで何度も24:00までには寝ると宣言していたのに、守れた日は365日中、3日もなかったと思います。

それだけ体調が良かったですし、疲れていなかったということもあったのですが、昨年の最後の最後で、からだが悲鳴をあげてしまいました。

一年間全ての仕事が完了するまでからだが我慢してくれたのですね。

年末年始、趣味でやりたかったことは全てキャンセル。

こんなことでは、仕事でも上手くいくはずありません。


ここぞ!というところで自分の力を発揮したいのなら、食事、運動、睡眠といった生きていくために最低限必要なことだけでも、規則正しくしないといけないと改めて思いました。

私の場合、食事、運動はバッチリ!なので、今年こそは睡眠を24:00過ぎないように頑張ります。

この仕組み作りとして、スケジュール帳に○をつけて、365日中何日24:00までに寝られたか、チェックすることにします。

私に直接会ったら、「24:00までに寝ていますか?」って聞いて下さい。

そこまでしないとダメかもしれません。

より良く生きるための仕組作りについてはこちらのメールセミナーをお勧めします。