2013-03-01

スキルなのか、それとも・・・

おはようございます。土方良子(ひじかた よしこ)です。

昨年から・・・いえもっと前からずっと考えている事があります。

コーチングに限らずなのですが、自分が目指していることに対して、上手く行く人と上手く行かない人の違い。

上手い下手でと、単純に言えないところがありますが、コーチングで言えば、コーチングが上手いか、下手か・・・。

センスがあるかないか、の方がいいかな。

スキルは抜群にあるのに、コーチとして上手くいっていない。

スキルはそうでもないのに(失礼)コーチとしては上手くいっている。

コーチングスキル=上手くいく

ではないですね。


今年、私はいろいろな方と会う機会を積極的に増やしています。

上手くいっている人と、いっていない人の特徴を更に明確にしたいからです。

単純にやるか、やらないか、だけではない気がしてきました。


やっていても上手くいかない人も居ます。

やっていなくて上手くいく人は・・・残念ですが、無いですね。

上手くいく人は、絶対に何かやっていますから。

やっても上手くいかない人。

ここが問題です。

やり方、やる量、そもそもそれがあなたに合っているのか。

やりたいことと、やれることは違います。

やりたいことと、相手が求めることも違います。

また、考えてみます。