2013-04-05

どれだけ相手をよく観察しているか

おはようございます。土方良子です。

とっても当たり前のことなのですが、私のテニスコーチは、私がスクールに行くと必ず私の顔を見て、ちゃんと挨拶してくれます。

以前のスクールのコーチは、挨拶も適当でした。

挨拶1つをとっても、大切にされているか、大切にされていないかというのがわかります。


昨日のプライベートレッスン。

コーチが無謀なことを私にリクエストしてきました。

それは「股抜きショットを打って。」と言うのです。

(いや~ん。爆)

背面ボレーとか、ありえないショットを要求してきます。

で、私は気付きました。

最も気付きたくないことを。

あ~コーチは戦略的に、私にそこを気づかせたかったんだな~と思いました。


その後のレッスンは、私は物凄く集中しました。

さっきと別人になったくらいに、1球1球に神経を使いました。


このようなレッスンができるということは、コーチがいかに相手をよく見ているか、です。

コーチの視点の鋭さには、「なんも言えね~。」(古い?)

コーチとのプライベートレッスンは、毎回新たな気づきがあってワクワクします。


私もコーチをしていますが、日頃どれだけクライアントさんのことを考えているかどうかで、コーチングが全然違ってきます。